鎌倉から伝えるセルフケア・健康体操「ありがとう体操」 「いのち」を大切にする健康づくり 笑心地の運動療法・健康体操教室&講演会報告 岡村聖子の活動紹介


ページ左上の家のイラスト「homeさん」をクリックすると、TOPページへ行きます♪

活動のご紹介

めばえムーン 鎌倉から伝えるセルフケア・健康体操「ありがとう体操〜いつでも笑心地〜」
「いのち」を大切にする健康づくり 
「からだ」がよろこぶ健康教室
笑心地の健康づくり教室や講演会のレポート
岡村聖子の活動紹介のページです。
皆様へお知らせしたいこと、伝えたいことがいっぱいあります。
現在、勉強しながら作成中です(^−^)♪

お知らせ インフォメーション

3/2 岐阜県海津市 明朗会「ありがとう体操」レポートしました♪
11/24 神奈川県鎌倉市 鎌倉ホームヘルパー連絡会研修会レポートしました♪
11/17 埼玉県深谷市 吉祥寺「ありがとう体操〜笑心地の健康づくり〜」レポートしました♪
11/11 愛知県犬山市 寂光院「笑顔と感謝の健康づくり」レポートしました♪
10/16 鎌倉PTA連絡協議会セミナー「家族が笑顔になれる健康体操〜笑心地〜」レポートしました♪



鎌倉市 玉縄 水曜市場「健康体操教室」


2月は12日の水曜日卒業しました♪

水曜市場の【健康体操教室】は、 2月12日をもって終了しました(^−^)。
4年以上、私の思いを実現化させてくださった、 水曜市場の皆様に心より御礼を申し上げます。
ありがとうございます(^−^)♪
水曜市場のお陰で、 私は多方面&多次元に大きく成長することができました。
特にお料理のクオリティは別人のようになりました(笑)。
自分で調理して食べるご飯がとても美味しくなりました。 外食を避けるようになりました。
家事も変わりました。
育ててもらっているのがよくわかりました。
水曜市場の皆様、 そして【健康体操教室】に参加くださった皆様のご健康と弥栄をお祈り申し上げます。

水曜市場は、今まで通り、開催されています。
ですので、私も買い物に通っています。
心温まる言葉と笑顔いっぱいにお客様をお迎えされている御姿に、 いつも元氣をもらっています。
これからも通わせていただきます。

2月12日は最後の教室でした。
教室前に、とびきりの笑顔で、 「先生、私達、卒業かしら?」 と、言われました。
うれしかったです。
「じゃぁ、私も一緒に卒業します♪」
そんな快い笑顔をお互いに交わして、最後の教室がはじまりました。
レポートは後日いたします。

【水曜市場の健康体操教室】
毎月第2・4水曜日午後2時から3時まで
参加費は、お一人様500円
リンパマッサージ、呼吸法、骨格の調整運動、フットセラピーなど…。 運動療法と体調改善運動(コンディショニング)をベースにしたプログラム。
参加くださる方々の体調に合わせて指導をいたします。 「こころ」と「からだ」を調和させるスマイルモードの健康体操「ありがとう体操」。 心地よい感覚をみつけながら、からだを動かします。 笑い声あり、心地よい眠気あり(?)、リラックス&リフレッシュタイム♪ お気軽にご参加くださいませ。笑心地でお待ちしております。

【水曜市場の行き方】
地図は、玉縄小学校になっています。
水曜市場は、玉縄小学校の信号(交差点)を山に向かって進んでください。
左手に見えるアパート「アーバンハイツ光陽」のガレージで開催されています。
緑色の旗「水曜市場」が目印です。最寄駅はJR大船駅。駅から徒歩10分程度。


大きな地図で見る

【水曜市場】
水曜市場は、地域の方々が続けていらっしゃる市場です。 新鮮で、安心して食べられる鎌倉ブランドのお野菜や食品は、とてもおいしい! 水曜市場の方々の温かい笑顔とコミュニケーションもステキ! 「安心・安全・安価」の明るい人情豊かな市場。
食材の調理法も教えてくださるので、私はとても助かっています。
そして、水曜市場の皆さんは、私が鎌倉に越して、初めてできたお友達です。
・・・・・・
お野菜を買いに通っているうちに、
仲良くなって、そのうち・・・
「岡村さん、鎌倉で友達できてよかったね。」
って言ってもらえた時は、本当にうれしかったです。
美味しいお野菜を売ってくださるお友達の健康のお役にたちたいなぁ。 と本気で思うようになったのはこの日でした。 水曜市場の皆さんのおかげで、今日の私があります。 心から御礼を申し上げます。



鎌倉市 佐助 ブンブン紅茶店・・・♪

ブンブン紅茶店「カマクラ 1分 タイソウ」

ブンブン紅茶店 は、とてもステキな紅茶店です。
紅茶が美味しくて…いつも長居をしています。
ある日、マスターと奥様と会話をしている時……。
奥様が言いました。
「いつもブンブン紅茶店に来てくださるお客様の、 からだがホッ、とリラックスできるような体操ないかしら?」
美味しい紅茶で「こころ」と「からだ」がリラックスできることに加えて…??
何がいいかしら?
と話しているうちに、生まれたのが【カマクラ 1分 タイソウ】!!


軽くリンパマッサージをしながら脳のリフレッシュと肩や首の筋肉の調整をするタイソウです。

「ありがとう体操〜いつでも笑心地〜」とブンブン紅茶店のコラボ企画
先日、奥様に伺ったところ…
お客様が、やってくださっているようでした。
好評のようです。うれしかったです。
これは、【カマクラ 1分 タイソウ】がいいのではなく、 お客様が心地よく良い気分で【カマクラ 1分 タイソウ】ができるような、雰囲気の、 ブンブン紅茶店だからこそ、お客様に好評いただけるのです!
聖子感激!!ありがとうございます!

ブンブン紅茶店に心から御礼を申し上げます。
ところで、このタイソウ…どこでやると思います(^−^)???
実はおトイレです(笑)。
トイレは排泄の場所です。
「からだ」の立場から考えると、 健康な排泄は、脳がリラックスしていて、からだは快感覚を伴います。
気持ちよい排泄は、健康づくりの基本です。
その時に、ちょこっと1分程度「からだ」に触れて軽体操をして、 リラックス&リフレッシュを促そう♪という企画です。
リンパマッサージをするので、老廃物を体外へ排出する刺激が加わります。

疲労物質が減ると、からだは軽くて、楽になります。
(リンパの資料もセットで掲示してありますのでご参照ください)
紅茶の利尿作用も重なり…さらに効果アップが期待できます。
よろしければ…ブンブン紅茶店で「こころ」と「からだ」をひと休めくださいませ。
そして、おトイレで、 脳のリラックスと「からだ」のお掃除を加えていただければ幸いです(^−^)♪

【カマクラ 1分 タイソウ】は、全部で6つのお手軽タイソウです。
まずは、ブンブン紅茶店に足をお運びくださいませ。
ステキなティータイムを過ごされたついでに…、
心地よいトイレタイムも加えていただければ幸いです。

ブンブン紅茶店へ、笑心地の心地いい〜風を送ります♪


ブンブン紅茶店のホームページ


夏のカマクラ20分企画 フットセラピー教室!


★お陰様で、好評いただき円やか笑心地にて終了しました。
大変暑い一日でした。
質問におこたえしていたら…ドンドン延長してしまい、 心苦しく思いましたが、終了後に皆様から御礼のお言葉をいただく事が出来て、 胸をなでおろしました。お詫びを申し上げます。
本当にありがとうございます。
ブンブン紅茶店に心より御礼を申し上げます。
ご報告は、後日いたします。
店主のお子様達にサポートしてもらい、聖子感激の一日でした。 ありがとう〜!


ブンブン紅茶店 の夏イベントに出店?させてもらうことになりました。 ブンブン紅茶店の2Fテラスで行います。
店主のお気遣い、真心に聖子感激、大感謝いたしております。
タイトルは「オカムラ セイコのセルフコンディショニング教室〜フットセラピー編〜」。 長いネームになりましたが、セルフケアの健康づくりを皆様に知っていただきたい! 自分で自分の体調を良くする方法を知っていただきたい!という私の思いもあり、 ネーミングしました。
加えて、私はコンディショニングインストラクター
NCA(特定非営利活動法人 日本体調改善運動普及協会))。
そのネームとフットセラピーををPRしたい、という意図もありました(笑)。

今回、こ紹介する「フットセラピー」は、自分で行う(セルフケア)の足の自操術。 筋肉のマッサージと反射区療法、ツボ経絡の刺激がミックスした内容に、 足の筋肉の調子を整える軽体操(運動療法)がセットになっています。 とってもお得なプログラムです。体験したことは、 そのままご自宅にお持ち帰りいただけます。 (⇒「からだ」が覚えて帰ります♪) 笑心地のスマイルモードの教室ですので、気楽に気軽にご参加くださいませ。
午前と午後に異なるテーマで、フットセラピーをご紹介します。

参加費は、お一人様500円(紅茶付き)。 そして、ブンブン紅茶店のスペシャル紅茶付きです! これは、とってもハッピー(^−^)です!!
・・・・・・♪・・・・・・♪・・・・・・♪・・・・・・♪

この時期は、鎌倉佐助エリアお店で、ステキ&楽しみな企画が沢山あります。
周辺のお店を巡りながら…それぞれのお店で、夏の鎌倉佐助をお楽しみいただいて…
お帰りの前に…ブンブン紅茶店にお立ち寄りいただければ幸いです(^−^)♪。

★「オカムラ セイコ の セルフコンディショニング教室〜フットセラピー編〜」のご案内



8月7日(日)は、
左記の内容で予定しています。

皆様のお申し込みを
心よりお待ち申し上げます。

足裏ニコニコ元気な夏を
お過ごしくださいませ(祈)♪

お申込みは、ブンブン紅茶店へ
お願いいたします。

★ブンブン紅茶店の連絡先 
TEL/FAX 0467-25-2866

ブンブン紅茶店のホームページ




イベント


第14回かまくら市民活動の日フェスティバル参加!

平成24年5月19日(土曜日)13:30〜14:30、鎌倉生涯学習センターの 地下ギャラリーで、健康体操「ありがとう体操」教室をさせていただきました。
参加くださいました皆様へ心より御礼を申し上げます。
ありがとうございました(^−^)!
そして、フェスティバル実行委員の皆様、参加された皆様へ御礼を申し上げます。
フェスティバルの様子はこちら♪
↑参加団体の様子がとてもよくわかります!ぜひご覧になってくださいませ♪
今回は、持参した資料(手描きのイラスト)を紹介しながら、 「こころ」と「からだ」のしくみのお話をさせていただきました。
調子のいい「からだ」の動くイメージ図、呼吸器の働きの図、 脊椎と大脳神経系の連絡の図、浅部リンパと深部リンパの図、表層筋の図、 樹をイメージした氣(チャクラ)の図や「めばえちゃん」と「まごころさん」 などの図(イラスト)を壁に沢山貼って(笑)、 笑心地の健康づくりのご提案をしながら、 参加くださった皆様の様子に合わせて、 体調改善系(コンディショニング系)の健康体操をご紹介しました。
リンパマッサージや呼吸を調整する運動、 骨格を操るコツなど…いろいろ体験していただきました。 体操する前より、した後の方が「調子がいい♪」を 感じていただけたようで嬉しかったです(笑)♪

今回のフェスティバルのテーマは 「暮らしやすい街づくりをめざして〜あなたのできること〜」でした。
このテーマを得て、私が思ったことは以下の内容でした。
暮らしやすい街づくりに欠かせないのは、街に暮らす人々の健康づくりです。 暮らす人々の健康づくり(生活習慣や健康体力)の質が良好であればあるほど、 街づくりの本質が変わると私は考えています。
そこで、当日PRチラシを作成して、私はメッセージを書き込みました。 そのメッセージが左の写真です。
チラシには、次の文章を記しました。

「からだ」は、人生を歩むために必要な…大切な道具です。 日々の生活で自然治癒力を養う工夫をして、調子よく整えてあげましょう♪ (予防改善できる病気はとても沢山あります♪)
「からだ」の細胞の営みは、とても美しいです。
全ての細胞が自然本来の活動ができるように、 私たちは健康づくりを生活習慣のベースにして、毎日を暮らす必要があると思います。
体調や健康体力は正しい方法を学んで実践すれば、自己改善できます。 その情報源、体験の場として「ありがとう体操」をご活用ください。
調子のいい「からだ」を一緒につくりましょう♪

参加くださった人の中に…昨年も参加くださった女性がいました。 その女性の感想に感激しました。
「先生…、私は去年はあまり感じなかったのですが、 先生に教わったように、からだをさすって、 『ありがとう♪』って話しかけて、体操を続けていると、 先生の言われる『ありがとうの意味』がわかってきたみたいです(^−^)♪。 そして、今までの私の人生を振り返って、現状の健康課題を見直すと…(中略)… 健康のためには、やっぱり手入れをしてあげたい、と思うようになりました…(略)…♪」

お会いした回数は少ないですが、この女性の思考は素晴らしい展開です。 ありがとうございました!!
「からだ」に感謝の気持ちを伝える、という行為の中にはとても深い思考が展開します。
私の指導経験を振り返ると、実は…、 うわべだけの浅い思考では、セフルケアの健康づくり行動は展開されませんし、 本人が抱えている健康課題は改善されることはありません。 (改善されるどころか健康問題は確実に重くなるようです。 ←コレがポイント^−^;なのです。だから、私のような専門職が誕生しました♪)

病院では治療を施してもらえないのが私の専門領域⇒ 自然治癒力を高め、健康体力を養うことです。 自分の健康は、自分で養い育てることができます。 その健康を養い育てるのに必要な方法を研究しています。
ひと言で簡単には伝えることができない事象ですが、 病気になるのが当たり前で、何でも病院に行くのが当たり前になっている現代で、 健康で調子のいい状態を認識する感性を断たれたと言ってもいいような現代ですが、 そのおかげで、私は健康づくりの根本や自然治癒力の本来のチカラを研究する意欲が湧きました。
人に出会えば出会った人の数だけ…現状に至るまでの背景を考えてしまいます。 この第14回かまくら市民活動の日フェスティバルの参加は、 「暮らしやすい街づくり」をテーマにいただき、 今までよりも一層深く街づくりと健康について考えました。 とても良い機会でした(^−^)。ありがとうございます。
今回、参加くださった皆とご縁をいただいた皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。


《つけたし…》
街づくりと健康づくりに関連して、思い出した事柄(コメント)を2つご紹介します。
私は、茨城県内の12市町村の保健センターや健康増進施設等で 行政が企画する健康づくり事業に関わりました。 その中で、ある保健師さんに依頼をされました。
「先生、住民の健康づくりはもちろんですが、 ◎○町が良くなる健康づくり(運動指導=健康教育)をしてください。」
また、別の保健師さんからは、まとめると次のような内容の言葉をもらいました。
「地域のために、熱心にボランティア活動をしてくれている住民の多くは、 沢山の課題(慢性の腰痛、膝痛、肩こりや生活習慣病等) があります(健康診断の結果が▼の人もいます)。ストレスケアも必要です。 そんな人々が、自分で自分の健康づくりに目覚めて、 健康を高める努力ができるような支援策を考えています。協力してください。」
他にも私の魂を大きく揺さぶる言葉を発してくださった保健師さんは沢山います。
改めて、ご縁をいただけましたことに感謝を申し上げます。
「ところで、鎌倉市は?」と聞かれそうですが、 今は、コメントができません(笑)。。。


第13回 かまくら市民活動の日フェスティバルに参加

平成23年5月21日(土曜日)14:00〜16:00 健康体操「ありがとう体操」
お陰様で、ニコニコ笑顔の時間になりました。ありがとうございました!!

【第13回 かまくら市民活動の日 フェスティバル 】に参加しました。
笑心地(えみここち)の健康づくりのご提案と、 健康体操&セルフケアマッサージの「ありがとう体操」を紹介させていただきました。
お集まり下さいました皆様、ありがとうございました。
「からだ」のいろんな場所を触って…動かして…♪ 調子よく変化していく「からだの声」を感じていただけたと思います。

「ありがとう体操」のワーク後、いろいろな感想を頂戴しました。
「毎朝行っている体操に、今日の体操を加えてみたい!」
「昨年は途中からの参加でしたが、今回は最初から参加できたので、うれしい。」
「昨年は初めてだったので、自分の理解が△。今年はよくわかった(体感できた)。」
「これなら、生活の中で、できそう。多忙な活動をしているので参考になった。」
 など、など…。
皆様、本当にありがとうございます。

フェスティバルの実行委員の皆様、フェスティバルを支えてくださっている皆様、 フェスティバルに集う皆様に心より御礼を申し上げます。
皆様へ笑心地のエールを送ります〜〜♪



講演会・教室

海津市老人クラブ連合会「笑心地の健康づくり」

平成25年10月17日(木)13:30〜15:00、
岐阜県海津市の老人クラブ連合会の皆様へ、
健康づくりの講演会をさせていただきます。
明朗会のko様のご提案で、話がまとまったそうです。
本当にありがとうございます(^−^)。

何がうれしいって、このように、私の活動を評価くださり、
笑心地の「ありがとう体操」をお伝えさせていただける機会を
3回もくださることが感激です。
心より御礼を申し上げます。

皆様と一緒に笑心地の時間を紡ぎたいと思います。
よろしくお願いいたします(^−^)♪

海津市 明朗会「笑心地の健康づくり」

平成25年9月14日(土)13:00〜14:30は、 岐阜県海津市の明朗会で講演会をさせていただきます。
明朗会には今年3月にお伺いしています。
会長のko様をはじめ、明朗会の皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございました。
2回目のご依頼をくださり、本当にうれしく思います。
ありがとうございます(^−^)♪

再会を楽しみにお伺いさせていただきます。
そして、皆様と和して笑心地の時間をつくりたいと思います。

そして…(^^)!
明朗会の講演会の後は、 老人施設はつらつの訪問リンパ体操をさせていただきます。
こちらも、すご〜くうれしいです♪
ありがとうございます。
秋の「からだ」がよろこぶ時間を皆様とつくりたいと思います。


3月の明朗会講演会のレポートはこちら♪
3月の訪問リンパ体操のレポートはこちら♪

鎌倉ホームヘルプサービス連絡会研修会「リンパ体操」

平成24年5月18日(土)13:30〜15:30♪
鎌倉ホームヘルプサービス連絡会の研修会で
「セルフケアのリンパ体操(仮題)」をさせていただきました。
今回は2回目のご依頼です。うれしかったです。ありがとうございます。

とても、積極的な参加をくださいました。ありがとうございます。
ご報告は後日いたします(^−^)。

昨年の研修会のレポートはこちら♪

研修会の具体的な内容はこれからですが、
前回同様、介護職のための健康づくり=セルフケアワークとして、
笑心地のリンパマッサージ体操を紹介する内容になると思います

5月の爽やかな風を得て、
「こころ」と「からだ」の巡りよい…♪
笑心地時間を皆様とつくりたいと思います。
皆様に、お会いできるのが楽しみです(^-^)♪


岐阜県 海津市 明朗会「ありがとう体操」

平成25年3月2日(土)は、午後1時から、 明朗会(地域の老人会)の皆様に、 「ありがとう体操〜笑心地の健康づくり〜」の講演会をさせていただきました。

ご依頼くださった明朗会会長のko様に出会ったのは、
昨年11月11日に伺った寂光院でした。
《昨年11月11日の寂光院講演会のレポートはこちら♪》

Ko様は、笑顔の穏やかな御方でした。
私の講演会をうれしそうに体験くださる様子に、私もうれしくなりました。
年が明けたら老人会の会長をなさるそうで、 講演会の講師を探しておいででした。
この度は、早速お声掛けくださり、嬉しく思いました。
ありがとうございました(^−^)。

今回の講演会のご依頼をいただいて、 私はこのページで次のイメージをしていました。
ご縁をいただく皆様へ、
笑心地の円やかな光をイメージして、笑心地のニコニコ元気を送ります♪


当日は、この円やかな光に包まれたような心地よい講演会になりました。
参加くださる皆様の「いのち」の円やかな光と私のイメージの光が仲良しになって、
笑心地の円やかな時間をつむぐことができたのだと思いました。
全てに感謝をお祈り申し上げます。

では、講演会の様子をご報告いたします(^−^)。

私が蛇池集会所に到着した時は、皆さんは昼食中でした。
(午前中は明朗会の総会だったそうです。)
私がいる控室から、昼食を終えて、 洗面所に向かう人々が廊下を往来する音や、 話し声がよく聞こえました(笑)。
「今日は、これから体操だけど、お腹いっぱいだよ。」
「お弁当よくたべたから(おいしかったネ)、すこし休みたいね。」
「もう、先生は来ているそうだよ…。」
「食べてすぐ、体操ができるのかね…。」
・・・などの声が聞こえてきました。

私は、控室から、皆さんの素直なお言葉を伺っていましたが、
時間はまだ12時30分。あと30分あります。
1時まで、皆様のご自由に過ごしていただきたいけれども…、
聞こえた声を思うと、体操をする前に、心配そうな雰囲気なので、
皆様の「からだ」を体操しやすい状況に少しでも整えてあげたい気がしました。

講演会の30分前に会場入りした私は、 何か名案はないかしら?と思案しながら、
黒板にイラストを描いたり、 資料を配布してもらったりしながら、準備をしました。
準備がひと段落ついたので、皆様の「からだ」のご様子を観察してみると…、
お仲間と会話を楽しんでいる人々や、壁にもたれてのんびりしている人、 一人で正座してじっとしている人など…。
それぞれに…気楽なスタイルで時間をお過ごしでした。

私は講演会前に、参加者の皆様の「からだ」の観察をするこの時間を、 毎回楽しみにしています。
「からだ」の様子を察することができると、 その現状にどんな笑心地のご提案と体験をさせていただいたらいいのか? というヒントがわくからです。
つまり、講演内容の具体的なイメージがわいて、具体的な指導内容が決まるからです。
今回は、講演会の内容に加えて、 先ほど私が耳にした思い=食後の「からだ」を整えてあげたい、 という具体策の考案ができました。
準備がひと段落したので、私は全体をざっと全体の様子を確認しました。
会話を楽しんでいる人と、一人で過ごしている人の割合は半分ずつくらいでしたので、 私は、早速、皆さんに声をかけました(^−^)♪

「みなさ〜ん、講師の岡村で〜す。体操は1時からですが、
私から一つお話というか、ご提案がありま〜す(^−^)!」
「今は、お昼御飯を召し上がったあとですよね〜。 食後の消化吸収を促したいのと、1時から体操ができるように、 『からだ』の準備をしたいので、 ゴロン〜と寝転がって時間をお過ごしになるのは、いかがでしょうか〜?」
「1時まで、ゴロン〜と寝転がって、リラックスしてもらいたいのです〜。」
「講演会では、リンパマッサージの体操をします。
その前に、リラックスしてくださった方が、脳も調整されますし、 1時からのリンパマッサージの体操がやりやすくなります。 よろしければ…、ゴロ〜ンと寝転がって、 食後のからだを休めて、過ごすのはいかがでしょうか〜? よろしくおねがいしま〜す(^−^)!」
「おしゃべりは、そのままゴロン〜と寝たまま、続けてくださってかまいませ〜ん。 楽しいおしゃべりを続けてくださ〜い♪」
「ウトウトしたい人は、ウトウト眠ってくださ〜い。」
「何か、用事や、やりたい事がある人は、そちらを優先して下さってかまいませ〜ん。」
「仰向けが辛い人は、横になってもいいですよ〜(^0^)!さぁ〜どうぞ〜、 どうぞ〜ゴロ〜ンしてくださ〜い!」
私は、パフォーマンス付きで、ご提案申し上げました。

明朗会の皆さんは、ニコニコ私の話を聞いてくださり、素直に従ってくださいました。
本当にありがたかったです。ありがとうございます(^−^)。

そうして私は準備をつづけながら、会場内をウロウロしました。
そして、私は観察のつづきをして、
皆さんの「寝ている姿勢=骨格の状態」の確認させていただきました。 骨格の変形、関節の可動域に制限がある人がいらっしゃるのがわかりましたので、 講演会でフォローしようと思いました。

休憩時間が、残り15分くらいになった時です。
会場の入り口付近で寝転がっている女性のそばを通りかかった時に、声がかかりました。
「先生、私ね、腰が痛くて(仰向けで膝を伸ばして)寝られないんよ〜。どうしたらいい?」
「お昼にね、畑から家に帰って、ご飯食べて、 片付けて、15分くらい休みたいのに、痛くて(からだを)休めれないんよ〜。 どうしたらいい?」
ご様子を察したところ、腰が反って、アゴが前に出た姿勢でした。
私は、「その背骨の位置じゃぁ〜、痛いですよね。」 と話しかけながら、
私は、立膝をした姿勢の女性の背骨の位置を変える支援をしました。
(腰椎が床に着く位置に補正しました。腰が反らない姿勢の支援です。)
そして、背骨を調整するための軽運動を紹介しました。
ちょうど15分でできる内容です。
「1時までには、あと15分あるから、 お家でも、自分でできる背骨の調整体操をしましょう(^−^)。
そうしたら、毎日のお昼休みの15分で腰痛ケアができるでしょう。
毎日、お昼ごはんの後に腰痛ケアができると、午後の「からだ」の動きが楽ですよ。
ぜひ、おススメです。私も、昼間の腰痛ケアはアノ手、 コノ手…を工夫して、いろいろやっているんですよ(笑)。」
そんな声をかけて、15分間、お試し体操をしてもらいました。

結果は、良好(^0^)!
女性は、次のような感想をくださいました。ありがとうございます♪
「背骨を床につけても、痛くなくなった〜!(うれしい!)」
「あぁ〜〜! 仰向けが気持ちがいい〜(^−^)!先生、ありがとう〜!」
「これなら、自分でできそうだわ。こんな体操があるんですね。」
「実は、体操って、どんなのやるのか心配だったの。 腰が痛いから体操はしたくない、って思っていたの。 こんな体操なら、いいね(^−^)。」

なんて嬉しい御言葉でしょう!!
素直に私の15分のご提案を受けてくださった結果です。
聖子感激、講演会前に大満足しました。

この女性の変化を見ていた周囲の皆さんも、「体操」の印象が変わったようです。
「健康体操」といえば、(痛くても)、 しっかり、沢山「からだ」をグイグイ動かすと思っている人が多いようでした。
私は、心地よくて、気持ちがよくて、 軽くて楽に身体を動かせるようにするのが健康体操のメリットであることを補足しました。 この女性の喜びと安心感は、講演会前の、 周囲の皆さんの心の緊張を和ませてくれました。ありがとうございます。

そうして時刻になり、講演会がはじまりました。
海津市の市役所の職員さんもニコニコ笑顔で一緒に参加してくれました。 ありがとうございます。

この日のメインテーマは、セルフケアで行う、リンパマッサージと骨格の調整体操の体験です。
もちろん、笑心地の健康づくり「ありがとう体操」のご提案をして、
明朗会の皆様と一緒に、笑心地の心地よい「いい感じ」をつくるのが目的です(^−^)。

私は「笑心地」の説明をしながら、 「こころ」と「からだ」が心地よい感じになれる健康体操が、 健康づくりでしていただきたい思考であることや、
高齢者の健康づくりの考え方として、
お迎え(寿命)がくる日まで、脳や内臓の調子がよくて、 快適に「からだ」を動かすことができるようにするための思考や行動をしていただきたい、 とお話ししました。

病院のお世話にならなくてもいい、 調子のよい「こころ」と「からだ」をつくる思考のご提案です。
そして、過去の指導経験談を紹介しながら、 このことは、年代に関係なく、可能であることも加えました。

そして、リンパマッサージや軽体操をしながら、 私は次のようなお話をしました。
生活習慣病に関連して、「病気は自分でなおすんです!」の話や、
「お薬の特徴と、お薬の効果を得た後の
『からだ』はどうなるのか?&どうしてあげたいのか?」の話、
「リンパの役割と免疫系の働き」の話、
「体液の循環と体内浄化(からだのお掃除)を促進するために
リンパマッサージをする意味や利点」の話、
「骨格を調整する体操は、脳や筋肉の働きを良好に刺激してくれるので、
若々しい動作が可能になる」の話、
「深層部の筋肉を調整してあげることの利点とその調整体操の特徴」の話、
「理屈では明確そうだけど、実際の「こころ」と「からだ」は、
手間がかかり、時間がかかるので気長にセルフケアをつづけてほしい」の話に加えて、
「過去の生活習慣病の運動療法指導の経験や、高齢者の運動効果の話」をしました。

このように書きだすと…
難しい理論がいっぱいのような感じがしますが、 実際は、聞いてくださる皆様が理解しやすいように、 イメージ言語を活用して、ご理解いただけるように、 伝え方を試みました(^−^)。

笑心地の健康体操の特徴は、 優先的に、からだに話しかけることです(^−^)。
からだのいろんな場所をさすって、
「ありがとう〜!」の声をかけて、さすって…、
関節を軽〜く動かして…。
私の話を聞いて…、
また、からだをさすって…、もんで…、
「ありがとう〜!これからもよろしく〜!」の声をかけて、
関節を軽〜く動かして、呼吸をして…、
みんなで仲良く「ありがとう体操」…♪
今回も、そんな時間になりました(^−^)。

やっぱり、大勢の皆様と一緒に声を出しながら行う「ありがとう体操」は、楽しいです。
今回も、大満足(^−^)でした。ありがとうございます。
講演会前に個人的に紹介した15分の腰痛ケアも加えたら、
アッ!という間に90分が経ち、講演終了時間になりました。
会長さんが時間を少し延長くださり、 質問タイムも充実して、和やかに会が終了しました。
ありがとうございました。心より御礼を申し上げます。

講演会中に、皆さんからいただいた言葉から、 今までの運動や体操の考え方がよくわかりました。
「マッサージって・・・、こんな(優しい)マッサージでいいの?」
「こんな、ユラユラ(した軽い動き)でいいの?」
「こんな体操?!(体操とは思わない体操)で、効果あるのか?」
私の話や動き(パフォーマンス)に半信半疑なのがよくわかりました(^−^)。
おそらく、初めて聞く情報だったのでしょうね。
体操が終わる頃の皆さんは、みんなニコニコ笑顔でした。

「からだ」は、体験してみないと、わからないことばかりです。
今回私が紹介した運動の多くは、コンディショニング系の運動です。
皆さんの健康づくりに是非取り入れていただきたい内容です。
今回は、体験がメインになってしまいましたが、
この体験を機会に、 明朗会の皆様の健康づくりの思考や行動メニューがグンと広がって、 今後の皆様の、日々の健康づくりの楽しさや心地よさを増やすヒントになれば幸いです。

明朗会の皆様へ、愛と感謝の気持ちをこめて、
笑心地のニコニコ元氣と応援パワーを送ります(^−^)♪

講演会では、写真撮影をお願いするのを忘れてしまい…、
近隣の老人施設訪問体操指導を終えて、会場の蛇池集会所へ戻った時は夕陽の時間でした。
その時です。雲間から夕陽が差し込んで…(^−^)!
水たまりに夕陽が入って見えて、なんだか心がキラキラ輝いたような気がしました。
このように、この蛇池集会所に集う皆さんに、
大自然はキラキラ輝く光をいつも与えてくれているのでしょうね(笑)。
私も、その輝きを得て、ステキな時間を過ごさせていただきました。
大自然に感謝の祈りをささげて帰りました。ありがとうございます(^−^)

《訪問リンパ体操のレポートはこちら》

鎌倉ホームヘルプサービス連絡会研修会「リンパ体操」

平成24年11月24日(日)13:30〜15:30♪
鎌倉市にある、鎌倉ホームヘルプサービス連絡会の研修会で、
「セルフケアのリンパ体操〜ありがとう体操〜」をさせていただきました。
ご依頼くださいまして、誠にありがとうございます。
この度のご縁を強く結んでくださった、 NPO法人かまくら地域介護支援機構のT様に深く御礼を申し上げます。

この日のテーマは、 介護職のための健康づくり=セルフケアワークとして、 笑心地のリンパマッサージ体操を紹介することでした。

介護職は肩コリ・腰痛・膝痛のほか、腕や手の疾患に悩まされる人が多い職種です。
「からだ」は消耗品ではないので、 メンテナンスをして、 仕事に必要な基礎体力と基礎免疫力を高める必要があると私は考えています。
…ということは、当日お話しませんでしたが(^^;)、 このアツい思いを秘めながら…、 私は、セルフケアの健康体操を紹介させていただきました。
具体的には、セルフケアの観点で、 「その日のうちに自己改善する思考」をご提案させていただきました。

仕事をした日は、その日のうちに、 もしくは、その時のうちに、筋肉の疲労は除去して、 骨格を調整する体操をして、疲労は残さない工夫をすること。
ついでに、セルフケアのありがとう体操思考で、 「こころ」も楽に笑心地にすること、など。
調子よく働ける「こころ」と「からだ」をつくる笑心地の思考の紹介です。

リンパマッサージは、いつ、どこで、どのように、どれくらいやったらいい?
「からだ」の軸を感じる時間は、いつ、どこで、どのように、どれくらいやったらいい?
「からだ」のメンテナンスはいつ、どこで、どのように、どれくらいやったらいい?

リンパマッサージの体操や肩関節の調整体操等を紹介しながら、 いつ、どこで、どのように、どれくらいやったらいいか?について、 私の実践例を紹介しながら、お話しました。

今回参加くださった皆様は、 とてもとても真面目に熱心に参加くださいました(^−^)。
ありがとうございます。
ホームヘルパーの職種特性のように感じました。ステキ♪

真剣になるがあまり…、
呼吸をするのを忘れたままの…リンパマッサージになったり、
真面目にやればやるほど…動きに硬さが現れたり、
私の動機づけで、よし!しっかり体操しよう!と動きがグイグイ強かったり…(笑)。
…でしたネ(^^;)

お仕事で活用している素直な感性やお人柄が、 そのまま体操にあらわれている感じがしました。
意欲が増して、真剣になればなるほど…「からだ」は緊張しやすいです。 そのお話をした時の、皆さんのお顔にあふれる笑顔がステキでした。 日々の生活で、ご自身のセルフケアタイムで、 そのような笑顔があふれる時間をつくっていただきたいと思いました。
本当に、ステキな皆さんでした。ありがとうございました。

続けて、私は、筋肉の代謝のメカニズムと、 心が筋肉に与える影響力の活用方法(笑心地のコツ)などをお話して、 にっこり、にこにこ、いい感じの体操の仕方を見つけてもらうよう言葉がけに工夫をしました。

そして、介護の現場でのワークの活用アイデア(過去の経験談)を加えました。
話の進行につれて、皆さんの顔がゆるんで優しい笑顔になっていくのがわかりました。 介護の現場、ヘルパーの現場でどのように笑心地を活用するかを具体的にお話ししたので、 ご自身の体験と重なり、共感いただけたようです。

心地よい感じを見つけながら体操ができると、 「からだ」が心地よいので自然な笑顔になります。
私が伝えたい、いい感じ♪だワ♪という感じが、 沢山生まれて、私は嬉しくなりました。

窓から入る午後の日差しが温かく…心地よく感じました。 (とはいえ、窓側の皆さんは眩しくて、席の移動をしなくてはならなかったですネ。 それを、すぐにニコニコ円満に行動くださり、 笑心地ムードが増しました。ありがとうございます♪)

介護職の「からだ」の調子がいいと、
介護サービスを受ける人の「からだ」もその波調パワーが届きます。
共鳴する、という考え方ですが、 今回参加くださった皆様の「こころ」と「からだ」のメンテナンスが継続されると…、 必ず笑心地の余波効果があると思います(^−^)♪
この思い(波動)、私は介護職の皆さんに、笑心地のエールを送っています。
ですのて、 今回ご縁をいただいた皆様にも、 皆様の笑心地の健康づくりを応援して、ニコニコ元氣パワーを送ります♪
そして、鎌倉ホームペルプサービス連絡会の皆様のご活躍とご健康をお祈り申し上げます。

私の思いがどこまで伝わったか、わかりませんが、終わった後に、
「来てよかったです!」
「とっても充実した研修でした。」
…などのお言葉を頂くことができて、安堵して帰りました。
皆様、本当にありがとうございました。

そして、 月曜日(^−^)♪担当のSu様から御礼状が届きました。
うれしかったです。そして頭が下がる思いがしました。
ありがとうございます。
以下に一部をご紹介させていただきます。

   11月24日(土)は、研修会で講師をお願いし、
   私たちにとって毎日気になっていることを、
   わかりやすく、楽しく、お話頂き、有難うございました。
   志を持ってはじめた事業も、    一年一年メンバーが年を重ね、
   自分達の身体のケアも大切だと感じるこのごろです。
   お教え頂いた事を、皆、心にとめ、手を動かすよう、
   自分の身体に感謝しながら、続けてゆきたいと思っています。
   取り急ぎ、御礼を申し上げます。

   事務局のSu様には、大変お世話になりました。
   ありがとうございました。


埼玉県 深谷市 吉祥寺「ありがとう体操」

平成24年11月17日(土)は、 埼玉県深谷市にある吉祥寺の大施餓鬼会で 「ありがとう体操」の講演会をさせていただきました。
吉祥寺には、大きなイチョウの木がありました。大らかで静かでした。

吉祥寺の瀧川住職に、最初にご縁をいただいたのは…、
DVD『ありがとう体操〜いつでも笑心地』を制作して、
私が感謝と祈りをテーマにした健康づくり活動を 本格的に展開しはじめた頃だと思います。
住職の心温かいお人柄に、 私は安心して研修会を担当させていただいたように記憶しています。
心より御礼を申し上げます。
そして、この度は講演会のご依頼をくださいまして、 大変うれしく思いました。
ありがとうございます(^−^)。 深谷駅から車でしばらく走って…、
ねぎ畑の風景に心が和んでいたら…、吉祥寺に到着しました。
(ステキ^−^♪このような風景は私は大好きです♪)
タクシーから降りた私を住職は、 私が描くイラストの「めばえちゃん」のように 、円満なニコニコ笑顔でお出迎えくださりました。 嬉しかったです。

私の講演会前に行われた施餓鬼法要は、 私にとって、とても美しい祈りの時間でした。
参加させていただき、ありがとうございました。
読経の調べが美しくて…、
光が湧いているような…、
不思議な時間に感じました。

ご先祖様のご供養は大切なことです。
改めて、今の「いのち」を授かっていることの流れ (ご先祖様から…連綿と続く流れの中に私達がいること)は、 貴重なことなんだ、特別なことなんだ、と思いました(^−^)。
その流れが光に満ちて清らかで安らかに流れる様をイメージしつつ、 その流れの一部に、私や住職様や奥様や…お集まりいただいた皆様があるのだと思うと、 大変ありがたく思いました。
法要の最中、心が明るくなり、感謝の祈りをいたしました。 ありがとうございました。

そして、笑心地のありがとう体操の時間になりました。
寒い日でしたが、最後までニコニコ笑顔でお付き合いくださり、 本当にありがたかったです。
今回は、住職様の「岡村先生がくるよ!楽しい体操の先生だから、 皆さん是非ご参加ください♪」モードのポジティブPRのおかげでした。 ニコニコ大歓迎(笑)的な雰囲気に包まれて、私は幸せでした。
ありがとうございました。

講演会では・・・以下の内容になりました。

  ○笑心地の健康づくりの話
    (病気は自分でなおす生き方のご提案⇒ 自然治癒力を引き出すのは自分自身です♪など)
    (私が交通事故からどのように現在の状態になったか、の話⇒
     自己改善できる「からだ」の素晴らしさの話)
  ○祈りの法要の後だからこそ、
    感謝の気持ちで「からだ」をさわること、 労わることをしていただきたい話
  ○呼吸で感じてほしい「いのち」と「からだ」の感じ♪
  ○リンパの働きの説明とリンパマッサージの紹介
    (参加くださる皆様の様子に合わせて柔軟体操や骨格の調整体操を紹介しました)。
  ○質問にお答えする時間。
    膝痛のケア
    手や腕のケアなど

ア〜ッ!という間に時間が過ぎて、日が暮れてしまいました。
濃厚な、心和やかな、やさしい光に包まれた時間でした。
集う皆様の「いのち」のご存在そのものの光のようにも思いました。

「からだ」に感謝を伝えながら、 「からだ」のメンテナンスをする体操の時間は「いのち」の光が輝く時間です。
この度の講演会で、皆様と共につくった笑心地の体験が、 皆様の未来の健康づくりを導く光になりますようにお祈り申し上げました。
この度のご縁に深く感謝をお祈りいたします。

そして、住職様、奥様、ご家族の皆様、 檀家の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。 皆様へ、吉祥寺へ、笑心地のニコニコ元氣パワーを送ります(^−^)♪


講演後、参加くださる人の中に、お二人の御方が、 控室まで、キラキラと目を輝かせながら、 講演会の感想とお礼を伝えに来てくださいました。
(本当に、頭が下がりました。 素直に私の話に心を傾けて、体験したこと、 感動したことや学んだことを教えてくださいました。)
深く御礼を申し上げます。うれしかったです。

お一人は…、
近年、長期的に病気を患った結果…ある時期から、 病院で病気を治してもらうのではなく、 自分の自然治癒力でなおすものではないかしら?と思うようになっていたそうです。
とはいえ、自分の知識は浅いし、 知りたい情報がなかなか得られない事情だったそうです。
そんな状況で法要に参加されたので、 私の話と体操の体験が、ちょうど心に響き、 思いの後押しになり、感激して、その思いを伝えに来てくださいました。
この御方の魂の直球が私の心にスパッ!と快く響きました。 感激♪&嬉しかったです。
そして、 「先生のご活動を、応援しています(^−^)!」 というようなお言葉をくださいました。本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。この御方へご神仏のご加護とお導きをお祈り申し上げました。

もう御一人は…、
日常生活で膝痛や肩こりや腕痛い手の脱臼など…、 関節の動きに、難儀苦労をされている御方でした。
信仰心が篤く、毎年、施餓鬼法要に参加することを心から大切にされている御方です。
講演会では、前列に座り、 私の話を素直に聞いてくださり、 感謝の心をこめて「からだ」をさする体操やリンパマッサージをしてくださっていました。
そうしたら…参加前まで痛かった膝や、 不都合を感じていた「からだ」(の感覚)が、 すごく楽になり、快方へ向かう予感がして…嬉しくなったのだそうです。
今までの長い人生の中、 病院や接骨院での治療では、 改善体操を教わることができなかったので、 この日の体験で、難儀苦労を感じていた部分が動きやすくなったことの 喜びを伝えたい!と、控室まで来てくださいました。
私は、私達が授かっている筋肉のしくみについて補足をして、 気長に改善運動を続けてくださるようにお話しました。
そして、今回のスペシャルサプライズは、 平素から信仰心に篤く、素直な心で私の講演会を受けてくださったので、 吉祥寺のご神仏のおかげではないかしら?という言葉を加えさせていただきました。

これは、私の指導力ではなくて、 体験くださる人の信仰心がご神仏に感応して、 結果を「からだ」に返してくれるように考えているからです。
確かに、運動の効果はあったと思いますが、 この女性が経た身体感覚の劇的な改善というのは、 運動指導の現場では、ナカナカ…あり得ないことです。

このようなスペシャルサプライズは、 寺院での講演会だからではないかしら?と、 近年考えるようになっています。
これが寺院(祈りの霊地)での健康体操の素晴らしいところです。
にわか仕込みの信仰心では、 このようなことは起きません(^^)。
平素からの信仰心と、 当日、どんな「こころ」を「からだ」に向けて、 真心をこめてどんな感じで「からだ」を動かそうとしたか?、 が大切なことのように思いました。
この感激が、今後の導きの光となりますようお祈り申し上げ、 この御方へご神仏のご加護とお導きをお祈りいたしました。

久しぶりに再会させていただいた住職様は、
以前よりもスーパーバージョンアップされているように感じました。
諸々いろんなお話を伺い、 お話合いをさせていただけたことは、 再開の喜びと語り合う喜びにあふれる時間でした。
法要で大変お忙しい中、貴重な時間でした。ありがとうございます。

そして、私は、住職様に、
「先生の活動を応援しますよ(^−^)!」と、心強いお言葉を頂けたことが、 本当に嬉しく、励みになり、勇気万倍!になりました(ヤッホー^0^)。 ありがとうございます♪

And、住職様ご夫婦のスマイルハーモニーに、心が和みました。
奥様とも、楽しく愉快な(笑)語り合いの時間を過ごさせていただきました。
優しく穏やかで、ユーモラス(スイマセン)な表現に聖子感激でした(^−^)! ありがとうございます。

吉祥寺の住職ブログと座敷ネズミ(奥様)ブログには、 今回の大施餓鬼会(私の紹介)のステキな情報がアップされています。
以下のリンクをご覧くださいませ(笑)。
とっても、ハートフルでステキ(^0^)! ありがとうございます。
個人的にはラブリー♪な感じもあります♪ご夫婦の笑心地ライフを応援いたします♪


  ○住職様のブログ『イチョウの下のよもやま話』
     
元気な岡村聖子先生について
     ありがとう
  ○座敷ネズミ(奥様)のブログ『大黒さんのブログ』
     大施餓鬼会開催間近!
     お施餓鬼、終了

     吉祥寺ホームページはこちら♪

   加えて、聖子御礼です♪
   この日の様子を取材くださり、新聞で紹介くださいました!
   仏教タイムスのTaさん、ありがとうございます♪聖子感激です♪


愛知県 犬山市 寂光院「笑顔と感謝の健康づくり」

平成24年11月17日(日)11:00〜♪
愛知県犬山市の寂光院、千手会総会特別講演会で、
「笑顔と感謝の健康づくり」の講演会をさせていただきました。
心が和み清らかに安らぐ霊地のように感じました。
講演会は、雨降りの時間でした。浄化の雨に感じられました。
寂光院は、近くに木曽川が大らかに流れ、自然豊かで美しい寺院です。 ご縁をいただけましたことを深く感謝をいたします。

講演会では、まず、松平住職のお話を伺いました。 平均寿命と健康寿命を話題にして、 寿命の考え方の諸々のご提案をくださり、 健康で天寿を迎えるよう動機づけくださいました。 ありがとうございます。

松平住職のニコニコ笑顔のお話【やすらぎ説法】は、
こちらもニコニコ笑顔になります。
お話は、生き方の糧になるヒントがいっぱいです。 生き方については、私は何度同じ話を聞いても、 それをその時の自分自身に照らし合わせ、世の中の事情に照らし合わせて、 どのように自分の心を確認するかがポイントだと思っています。
だから、飽きちゃった…という次元にはなりません。
健康体操も同じ次元の思考をしています。 話す側と話を聞く側の思考の次元は多次元的です。
毎月、寂光院で「やすらぎ説法」に足を運んでおられる 千手会の皆様に頭が下がる思いがしました。

松平住職の【やすらぎ説法】は35年も続いているそうです。 こちらにも、頭が下がりました。
そして、これからも、 集う皆様の心が安らぎ和むお話が続くのだと思うとうれしくなりました。
お話のおかげで、私の出番になる頃には、 お集まりくださる皆様の心が温かく和やかでした。

この日は、雨が降り、山は静寂で清らかでしたが、 雨で気温が下がり肌寒い時間でした。
私はリンパマッサージ体操を皆さんと仲良く笑心地で行って、 「からだ」はポカポカ、 「こころ」はニコニコ笑心地で円満におつとめさせていただこうと、思っていました。

会場の寂光院、聖徳殿の空気は清らかで和やかでした。 ご神仏のご存在を感じました。
そして、お集まりくださった皆様の「いのち」の輝きを感じました。
外は雨でしたが、聖徳殿は、キラキラポカポカな時間になったように思いました。
清らかな光に包まれたようなステキな時間でした。

講演会では、笑心地の健康づくりの話をご提案申し上げて、 リンパマッサージ体操をはじめました。

…ところが、
冬の「からだ」は動きが硬くて鈍いです(笑)。
ついでに、意欲満々な皆様の動作は…、
ガンガン&グイグイ頑張るタイプの体操になっていました(笑)。
そう感じたので、私は、筋肉のメカニズムをお話して、
動きのコツを「ゆっくり…ゆっくり…ですよ〜〜♪」や、
脱力のコツを「ダラ〜ン(^−^)♪」というイメージをお伝えしました。

が…、
過去に培った身体感覚はそう簡単には変わらず、 動作がカチコチで苦しそうに見えました。
このような人々の身体感覚を調整して、 心地よく滑らかな動きを誘うのが私の役目です。

その様子を察したので、
私は、筋肉の過去の運動経験による影響が大きい(運動イメージの固定化)と、 筋力が低下したり、筋肉が委縮したりすると運動神経の感度が鈍くなるので、 滑らかでスローな動きができなくなるのが原因であることをお話して、 具体的な実践の改良ポイントを加えました。

そうしているうちに…(^−^)♪感度改良♪
だんだん、身体の感覚が変化していきました。 個人差はあるご様子でしたが(笑)、 やわらかで心地よい動作になりました。
その様子の変化を、私はうれしく心地よく感じました。

毎日お世話になっている「からだ」に話しかけながら、 心地よい感じがするメンテナンスの体操をしてあげると、 「からだ」は、必ず応えてくれます。
その心地よさを見つけた人は、ニコニコ笑顔&ポカポカのご様子でした。
体操がイメージどおりにできなくて、渋い顔をしている人も…
アドバイスをさしあげたら、コツがみつかり、ニコニコ笑顔です。
この「からだ」を動かしながら感じる笑顔の心地が笑心地です。 皆様と一緒にたくさん笑心地づくりができたように思います。 ありがとうございました。
ご神仏のご加護も得て、心も巡るいい感じだったと思います。

後半になると…

「ポカポカ温かい」
「からだが動かしやすくなった」
…などのお言葉を頂戴しました。
会場もポカポカ明るい雰囲気でいっぱいでした。

私が紹介した体操は、時間がかかりますが、
自分で自分の「からだ」を操作しながらメンテナンスすることは、 とても大切なことです。
どんなに年を重ねても…動きやすくて動き良い身体感覚を、 このようにしてつくっていただきたいと思いました。

笑心地は「いのち」がよろこぶいい感じ♪ と私はイメージしています。
「からだ」がよろこぶと、「いのち」がよろこびます。 「いのち」がキラキラ輝く感じです。
参加くださった方々の多くはご年配の人々でした。 様々な人生を経た人の「いのち」の輝きは別格だと思いました。 若者にはない深い輝きがあるように思いました。 そして、この輝きは平素からの信仰心の賜物のようにも思いました。

質問もいろいろ頂戴しました。
耳のケア、手のケアなど…。 熱心に質問くださる皆様の素直な心に頭が下がりました。
質問をくださる人の話に心を傾けて、 優しい眼差しをくださる皆様の温かい心にも頭が下がりました。 ありがとうございます。
そして、その様子を穏やかに見守ってくださる住職様にも頭が下がりました。
この度、私の講演がご好評いただけたのは、 平素からの住職様と千手会の皆様との円満な関係の賜物です。 深く御礼を申し上げます。

松平住職をはじめ寂光院の皆様、
千手会の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
キラキラ輝く笑心地のニコニコ元氣を送ります(^−^)♪

午後に寂光院をお参りしました。
雨の中、心を清らかに洗い流してもらえたようなお参りでした。
寂光院のご神仏に感謝をお祈り申し上げます。


 追記(^−^)! @
   寂光院の犬山団子(ういろう)と、
   「あゆは寿司(鮎の巻き寿司)」は、
   からだにやさしい味で、本当においしかったです。

   休憩所の「つがお茶屋」の女性もステキな御方で、
   バスを待ち時間が心温かでした。ありがとうございます。
   寂光院オリジナル?抹茶あめは、お土産で好評でした。
   同行くださったMIさん、大変お世話になりました、ありがとうございました。

 追記(^−^)! A
   後日、ホームページを制作されているTaさんからご連絡をいただきました。
   ありがとうございます♪
   今年の紅葉は本当に美しい様子でした。
   紅葉で燃えるような美しさです♪
   その様子がホームページにアップされています。
   皆様、是非ご覧くださいませ♪
   
紅葉祭り(紅葉の様子)はこちら♪

   そして、寂光院ホームページに講演会の様子が写真付きで紹介されています。
   住職様と私のツーショットもステキです(笑)♪
   こちらも、ご覧下さいませ(^−^)♪
   講演の様子はこちら♪

【寂光院ホームページのご案内】
   寂光院ホームページはこちら♪

鎌倉PTAセミナー「家族が笑顔になれる健康体操〜笑心地〜」

平成24年10月16日(火)10:00〜11:30、 鎌倉市PTA連絡協議会が主催する「家庭と地域の教育力活性化セミナー」 の講師をさせていただきました。
清々しい青空の下、鎌倉芸術館での開催でした。
演題は「家族が笑顔になれる健康体操 〜笑心地〜」です。

私を講師に推薦してくださった鎌倉子どもミュージカルのJさん、 ありがとうございます。
そして、心温かく準備くださった 鎌倉市PTA連絡協議会の役員の皆様に心より御礼を申し上げます。

セミナーは、参加者の皆様に、 笑心地のご協力をいただいて… ニコニコ笑顔のステキな時間になりました(^−^)♪
やっぱりお母さん(ママ)の笑顔って本当にステキ!
会場いっぱいに、笑顔や笑い声が広がったような気がしました。
皆様、ありがとうございました。 皆様をはじめ、ご家族の皆様の笑心地の日々を応援申し上げます。

セミナー前半は、「背中さすりワーク」をしました。
背骨をさすると…「からだ」の調子がドンドン快適になります。
背骨のはたらきを理解しながら、さすった後は、動きやすくなる、 同じ姿勢をしていても楽になる、というのを体験してもらいました。
この日私は、母親として女性として、 毎日の生活に励んでおられる皆様の背中に背負った諸々の重荷を、 お互いにさすり流し合ってお帰りいただきたい(笑)と思っていました。
「こころ」と「からだ」を通わせながら…、
優しくて心温かな時間を皆様とつくることができました(^-^)♪
ありがとうございます。

今回は、背中さすりワークの効果を知っていただきたいので、 長坐位の前屈をバロメーターにして、 背中さすりワークをする前後で、 ご自身の身体感覚がどれくらい変化したかを体験してもらいました。
結果は、感覚良好、感度良好でした(^−^)!
ちょっと足の感覚を広げて、ちょっと関節を曲げることで得られる心地よさ。 背中をさすってもらった後の、前屈感覚の心地よさ、快適さ。
もちろん、さすってもらった時の、心地よさ、 気持ちよさは理屈抜きで「いい感じ〜笑心地〜」でした。
皆さんのうれしそうな笑顔は本当にステキでした。
私も同じ感覚を得たようにいい気持ち=笑心地になりました。
「からだ」がよろこぶ時間になったと思います。

このワークでは、「こころ」の調子をポジティブに移行してもうための、 褒め言葉(笑^^♪)を声に出してもらいます。
「ありがとう」は体操の定番ですが、 このワークの褒め言葉の代表は、 「あなたの背骨は世界一すばらしい〜!」です。
脳をポジティブに活性化させるために声に出してもらうのがルールです。

…とはいえ、突然言われても…ネエ?!、 と思われた方もいらっしたと思います。
そう思ったので、私は、楽しいから褒めているのではなく、 解剖学的な説明が可能で、 病気の予防や改善を目的にしたメソッドであることを説明しました。
そうしたら、自然に「へぇ〜?!」「ふ〜ん♪」という声があがり、 和やかにワークがすすみました。
このように自然に生まれる声をいただけるのは、とてもうれしいです。

また、このワークは、「こころ」がポジティブに通うステキなワークです。
理屈ではなくて、体験することに健康的な価値があります。
自然治癒力を引き出すアプローチとして、多くの指導者が実践しているワークです。

気持ちがよくて、楽しくて…それが自然治癒力を引き出してくれる。
背中をさすることで、健康にメリットがある。
私はそれを体験していただきたくて…指導に配慮を試みました。
伝わったかな(^−^)?!

私とペアになってくださった女性は、 1回目よりも2回目の身体感覚の変化(心地よさ)を、 キラキラ笑顔で言葉にしてくださいました。
「本当!1回目も気持ちよかったケド、 2回目はもっと気持ちがいいし、背中が楽〜〜!」
(うれしかったです。ありがとうございます^^)

・・・・・・・・

後半は、フットセラピーをしました。
足を触ると…「からだ」の感覚がさらに改良されて心地よくなる。 ということを体験していただけるように…指導配慮をしました。

参加者の皆さんは、フットセラピーになると、素晴らしい集中力で、 時々…真剣な表情で手を動かしてくださいました(^−^)。
ご自身の「からだ」への愛情一筋というか、 ご自身の健康を高めようとする素直な思いがわき出た結果だと思います。
私は、ホッと気が緩んでリラックスができて、 呼吸がしやすくなる言葉かけにつとめました(笑)。

自分の足に触れるように・・・真剣なお顔で、家族のことを思って 、毎日を多様に過ごされているのだと思いました。
そう思うと、私は参加くださった皆さんを心から応援したい!という思いが湧きました。
と同時に・・・、
現代事情は諸々多様で月日が忙しく過ぎていきます。
しかし「からだ」を構成してくれている細胞の営みは、 時計の針が秒を刻むようにはできていません。
自然界のリズム(波調)があり、全体的には大らかにゆったり流れています。
そんなゆったり感で足を触ってほしいな・・・と思い、話を加えさせていただきました。

フットセラピーをした後の足の心地よさを感じてもらいながらも…、
その心地よさを知ってもらえたことはよかったのですが、 実践する場合、実は大きな壁?があります。
考え方だと思いますが、壁が無い人もいます。
この課題(壁)について、私はスマイルモードで問いかけました。

「じゃぁ、忙しい毎日の生活の中で、いつご自身の足を触りますか?」
「フットセラピーができそうな時間はいつですか?」

皆さん、笑っておられました(笑)。
そうなんです!お母さんは忙しいんです!
「いつご自身の足を触るか?」が現実の課題です。 このような女性は日本全国共通のようです(笑)。

だけどネ(^−^)ご自身のセルフケアを実践して、 フットセラピーを習慣にしておられる子育て中の女性は確実に増えているようです (いいえ、増えています^^)。
ちょっと…心の持ち方を変えて生活スタイルを見直してみると…
フットセラピーの時間がみつかると思います。
代案を紹介させていただきましたが、 今回の体験を忘れないうちに… チョコットでもいいからご自身の足を触るお時間をつくっていただきたいと思います。
ご自身の未来のために(^-^)♪
チョコット(笑)もしくはプチ実践ではじめてくださいませ。
皆さんへ笑心地のエールを送ります(^−^)♪

   
鎌倉市PTA連絡協議会ホームページはこちら♪

   ※この度のセミナーでお世話になった人々のホームページをご紹介します♪
        鎌倉こどもミュージカルホームページ
        鎌倉エフエム
       水曜日13:30〜14:00 Dear Mommies
       子育てママによる、子育てママのための、子育てママの番組!
       ご拝聴ください♪


静岡県 御殿場 善龍寺 「ありがとう体操」

平成24年8月18日(土)19:00〜、
静岡県御殿場市の善龍寺の善友会が主催する、 第26回善龍寺夏季仏教講座で、 「笑心地の健康づくり」の講演会をさせていただきました。
昨年に続いて、今年も連続のご依頼です!! お話をいただいた時は、とてもとても〜うれしかったです(^−^)♪ ありがとうございます。
よく思い出したら…、
実は今回で合計3回目の善龍寺夏季仏教講座でした。
3回目なので、住職様をはじめご家族の皆様、 善友会の皆様の御顔が浮かび、 ありがたい気持ちでいっぱいになりました。
そして、今までの講演会の様子(質問等やニーズ)を思い出して、 今年は「呼吸調整」と「フットセラピー」をメインにしよう!と思いつき、 資料を作成しました。

行きの電車は、JR国府津駅で御殿場線に乗り換えて…、
しばらくすると、車窓から田畑がよく見えました。
御殿場の地での農業は大変なのだそうです。
良質の作物をつくるために、 どれほど研究をし続けてきたのか!について、 昨年熱く私に語った下さった人々の顔が浮かびました。
「農作に向いている土地(環境)で、 うまいコメをつくれる人はいいけれど、 俺たち御殿場の農家はむつかしいんだ。 だけど、やっぱり、おいしい米をつくりたいんだ。」
昨年、懇親会で聞いた入魂の言葉が心に浮かびました。 …いろんな思いが浮かんでは消える行きの電車でした。

夏季仏教講座は夜始まります。
善龍寺に到着した時は、日が暮れ頃の時間でした。 本堂の明かりは、心に明かりを灯してくれるように見えました。
・・・・・・・・
講演会では、笑心地の健康づくりのお話をさせていただいた後に… 次の3つを行いました。
「いのち」がよろこぶ呼吸・・・♪
肩コリや姿勢の改善体操
フットセラピー
・・・・・・・・

ちょうど…講座の開催前に、 私が黒板に「めばえちゃん」のイラストを描いていた時です。

お集まりになっていた女性が、 外反母趾や足のほてりやむくみを話題にしていました (たぶん、フットセラピーの資料を見ての話題だと思います)。
そして、私に、そのメカニズムや改善方法についての質問を投げかけてくださいました。 (この質問クオリティは高いです^^)うれしかったです♪
私は、よろこんで情報提供をさせていただき、続いて話し合いになりました。 足を触ることで、現状の改善になることを補足させていただきました。

また、昨年ご紹介したリンパマッサージを、入浴時に 実践してくださっている報告も聞くことができ、うれしい再会もありました。
「先生、俺、お風呂でからだを洗う時、 (去年の講演会)思い出して、 リンパのところをマッサージしているよ。」
頻度や実践効果については、 どれくらいかは聞きませんでしたが、男性は満面の笑顔です。
男性がリンパエリアに手を当てることは、 女性に比べて実践が少ないと感じていた私は、 昼間、仕事をしている時はできなくても、 夜入浴時に、一日の疲れをとるために実践くださっているご様子がわかったので、 話を聞いてうれしさは倍増しました。ありがとうございます♪

・・・・・・・・・
呼吸の世界は、広くて深くて、いい気持ち、 「いのち」がよろこぶ世界です。
物質的な肉体(筋肉)に対して呼吸のワークをした後に、 物質を持たないエネルギー体(今回はまとめて「いのち」) に対して呼吸のワークをしました。
これは、現時点での私の研究の成果がワークになっています。 静かに…本堂の明かりが会場を照らす中、私はナビゲーターをさせていただきました。

1回目より、2回目。2回目より3回目。
講演会の回数が増すたびに、 参加くださる皆様の呼吸の次元は変わっていきます。
ホンの少しの時間でしたが、 自分の「からだ」に宿している「いのち」の波調を感じながら呼吸をする時間は、 とても素晴らしい時空間に感じられました。
呼吸をされている皆様の波調が静かで安らかに感じられ、私も安らぎました。 ご神仏も呼応して、呼吸をしてくださっているように感じました。
ありがとうございます(^−^)♪

呼吸は日常生活では無意識に行っている生命活動です。
呼吸に関連する臓器や諸機関と筋肉のメンテナンスをしてあげることで、 呼吸機能は良好に活動を続けることができます。 毎日(呼吸は)使っているから大丈夫、 というのは過信慢心です。
平常時の呼吸機能が良好に活動できると、 有酸素運動の質はグングン高まります。 病気の予防効果も高いです。
今回のワークを体験した皆様が、 これを機会に呼吸のワークを生活に加えていただけると幸いです(笑)♪ 農作業の最中、昼間にできる呼吸ワークです!とご提案させていただきました。

そして、フットセラピー(^−^)!
足を触ることで、体調改善や日常動作の改善ができることを伝えたい! と私は心底思っています(笑)。
足の調子が良いと日常動作が楽です。 いつまでも自分の足で…、 この世の命が終わる時まで…快適に歩けるように手入れをして 長持ちさせてほしいとお話ししました。
私自身が行っているフットセラピーの紹介をしながら、 朝起きた時から、夜眠るまでの間にフットセラピーを どんなふうに実践したらいいのかご提案申し上げました。

…ところが、資料のメニューが多かったですね(ゴメンナサイ)。
時間いっぱいパンパンでした。
それでも、笑顔で最後まで続けてください♪ と微笑んでくださった皆様の御心に心が温かくなりました。
ありがとうございました。

足裏トントントン…軽快打♪をみんなで行っている時は、 本当にみんな気持ちよさそうなお顔でした。
スバリ、めばえちゃんモード(^−^)♪
「こんなに軽くていいんだ♪」 「できるやりかたでいいのね♪」…いろんなコメントを頂きました。
・・・・・・・・・

終了後の感想には、
「からだがポカポカ温かくて、いい気持ちだよ♪」
「去年より、ゆるやかで、俺にはちょうどよかったよ♪」
「呼吸について、今まで自分が実践している呼吸法を深めることができてよかったよ♪」
「肩の動きをよくする体操はよかった、あれならできそうだよ♪」
「続けたい気持ちはあるんだけど…、この気持ちを続けるのにはどうしたらいい?」
…など。
いろいろなお言葉を頂戴し笑心地の時間が終わりました。
心が触れ合う時間でした。「いのち」もふれ合ったような時間でした。
再会できるよろこびが、こんなにもうれしいなんて!本当にありがとうございます。
住職様をはじめ善龍寺の皆様、善友会の皆様に深く御礼を申し上げます。
そして、お導きくださったご神仏に深く感謝をお祈り申し上げます。

御殿場の皆様へ、笑心地のニコニコ元氣エールを送ります(^−^)♪


大阪府 泉南郡田尻町 真光寺 「ありがとう体操」

平成24年8月5日(土)13:30〜、大阪府泉南郡田尻町にある真光寺「ありがとう体操〜笑心地の健康体操〜」をさせていただきました。
最寄駅は、りんくうタウン(関西国際空港の手間です♪)。 夏らしい暑さを感じながら…(笑)、 漆喰の壁のある路地を歩いて(とても風情がありステキでした)…真光寺に入りました。
静かで和やかな心地のするお寺でした。 ご縁をいただけましたことを深く御礼を申し上げます。

教室では、体操をする前に、笑心地の説明や 、なんで健康づくりをしていただきたいのか…等、 私が日ごろ考えていることをお話しました。
酷暑ニュースが続く時期でしたので、 熱中症の予防のために考えたいこと&知ってほしい健康情報をお話しました。 (体温調節機能のメンテナンスです^−^!)

その最中、私は、見えないけれども 私たちの「からだ」に宿っている「いのち」を感じる時間をつくってほしいのと、 「いのち」の波調を感じることができると、 それは、そのまま自然治癒力を引き出すチカラになることを伝えたい〜! と熱烈な思いがあふれてきました。
ですので、話してばかりでは時間が足りなくなるので、 私の思いを言葉にするのは止めて、 体験の時間(リンパマッサージや呼吸法など)にしました。

ご本尊様の御前で、呼吸法やリンパマッサージの体操をすると… 笑心地の次元がランクアップするようです。 お集まりくださった人々の素直な心と行動(体操)が呼応するように…感じられました。
からだをほぐして呼吸をすると…そこには安らかな心地よさが生まれます。 参加くださった皆様の目を閉じて呼吸をしてくださる御顔が、 安らかで美しく感じられました。 ご神仏のご加護とお導きを感じました。ありがとうございます。
・・・・・・・・・
「からだ」の触り方、リンパマッサージ(ありがとう体操)。
「いのち」を感じる「呼吸」と背骨や肩関節の調整体操。
関節の動きを滑らかにする体操、 筋肉を脱力させてあげる体操など…。
いろいろご紹介させていただきました(^−^)。

ワイワイ…おしゃべり感覚で体操をしたり、 大笑いしたり、笑顔の花がいっぱい咲きました♪
リンパマッサージ&呼吸ワークをした時は、 「からだ」がポカポカ温かくていい気持ち♪でしたね(笑)。 和やかに時間が過ぎました。

肩コリ、腰痛、膝痛…など、 「からだ」の不調、不都合=悩み事はいろいろありますが、 筋肉を大きく活用する体操ではなく、 がんばってグイグイ体を動かす体操ではないタイプの運動なので、
「これなら、家にいてもできそう♪」 「ちょっとした時間で、思い出してやれる体操やね♪」等の、 自分で実践できそうだワ(^−^)♪の 「ワ」の心地を言葉にしてくださる方々の声を聞く事ができて、 嬉しかったです。
(大阪弁なので、「ヤ」♪もしくは「ヤネ」♪?でしょうね^^?!)

実際、行動ができなくても、 その「ワ」♪の心地が生まれることは、 実践の追い風になります。
皆様へ、笑心地のエールを送りますね〜〜(^−^)♪

教室前に、参加者の皆様の「からだ」の悩み事を伺い、 その改善体操やワークを紹介しつづけていたら… ア〜ッと言う間に時間が過ぎました。
今回の教室では、ご参加くださった皆様の健康課題のニーズに 全て答えることができなかったのですが、 改善のための意識や意欲の良さ(感度良好感覚♪)に、私は感激しました。
この感度良好は、お寺でさせていただく教室のメリットだと思います。
信仰心があるからこそ生じる、 人の純粋な素直さが結果を後押ししてくれるように思います。
(皆さん、ありがとうございます♪)
この教室で生まれた意識や意欲が、 皆様の健康づくりをより良い方向へ舵を切るような、 良縁とお導きをくださいますよう、ご神仏にお祈り申し上げました。

また、お集まりくださる人々の心の温かさと素直さが本当にうれしかったです。 住職様や奥様の和やかなご対応にも心が和みました。ありがとうございます。
皆様のご多幸とご健康を心よりお祈り申し上げます。

それから、もう一つ、 うれしかったことがあります♪
真光寺の講演会では、 NPO法人ありがとうの代表&スタッフの皆様と久しぶりの再会ができました。 ですので、とってもうれしい大阪入りでした。
NPOありがとうの皆様、ありがとうございます!
願わくば…、
また(何度でも♪)大阪に呼んでくださ〜〜い(^−^)♪


街づくり胡桃ヶ谷「くるみサロン」夏の健康講座

平成24年7月30日(月)13:30〜、
鎌倉市浄妙寺地区の市民活動団体【街づくり胡桃ヶ谷】が開催している「くるみサロン」で、
『夏の「からだ」がよろこぶ健康講座』をさせていただきました。

【街づくり胡桃ヶ谷】は鎌倉市浄妙寺地区で独自の自治活動をされている団体です。
鎌倉NPOセンターで、心温かい人々がコツコツと 息の長い街づくりを展開されている団体であると伺い、 私は頭が下がる思いでいっぱいになりました。
伺ったら、本当にそのとおり♪
「くるみサロン」には、魅力的な人々がいっぱいでした。
心地よい気遣いに、私はリラックスして講師をつとめることができました。
主催者の皆様に深く御礼を申し上げます。

夏の健康づくりに熱中症予防は欠かせません♪
今回は、夏の暑さに「からだ」を適応させて、 快適な身体感覚を養うためのセルフケアワークや軽体操を、 皆様のご様子に合わせて、のんびりムードで紹介させていただきました。
「くるみサロン」にお集まりくださるのは高齢者です。
それぞれが、身体的に個人差があり、健康の課題も個人差がおありのご様子でした。 私が紹介する体操が可能な人もいれば、動きに調整が必要な人もいらっしゃいました。 それでも、みんなちがっていても、みなさんそれぞれの「からだ」がよろこぶことができる セルフケアを紹介できたらいいなぁ。と思いながら講座をさせていただきました。

資料を活用しながら、ワークをしました。
今回は、4つ行いました。

@「からだ」の感じ方
A呼吸の調整ワーク
Bリンパマッサージ体操(7つのエリア)
Cフットセラピー(胃腸系と排泄系)

高齢者を対象にする場合は、上記のABCは別々に講座をすることが多いのですが、 今回は、よくばってしまいました。スイマセン)
にもかかわらず、全て紹介し終えることができました。
みなさん、ありがとうございました(^−^)!!

そして、体操をしながら、私に素直に話しかけて、
質問や感想や、その他諸々…自由に声をかけてくださるのが、嬉しかったです。
何のための健康体操か?
高齢者の場合「からだ」がどんな調子で、その調子をよくするためには、 どんな情報(知識)をしっていただきたいか?
という発想で、私は説明をさせていただきました。

よく私の話を聞いて、ご自身の「からだ」を感じて、動かしてみる。
そして、また自分の「からだ」を感じて、次の動きをしてみる。
思ったことを口に出してみる。
楽しい時間でしたね(^^)♪

リンパマッサージをした後に、
「ポカポカ温かく感じる。」と言ってくださる人がいました。
気持ちよさそうに胸に手を当てて…呼吸をしてくださる人がいました。
「これなら、お風呂でできる。」と自分の生活を考察して、 体験したことを実践できる時間帯や場所を、すぐ口に出してくださる人がいました。
「私は◎○が気になるから、後で、改善策を教えてください」と明確な健康課題を自覚して、 改善のために何をしたらいいのか質問をくださる人がいました。

どのコメントも、私が紹介したワークや体操を体験して、 自分の健康づくりのために出た言葉です。
すばらしですね。とはいえ、口だけ。。という人もいるかもしれません。
(高齢者の運動指導の現場にはよくあることです…笑;)
それでもいいと思います。

講座後は、 「楽しかった」「気持ちがよかった」等の好評の御言葉をいただく事ができました。
笑心地⇔にっこりニコニコ いい感じ♪ 夏の「からだ」がよろこぶ感じがつくれたようです。
ありがとうございます。

そして何より、その場が円満にまとまるように 見守ってくださるスタッフの皆様の存在が温かく心地よく感じました。 深く御礼を申し上げます。

このご縁を結んでくださったONODERAさんに大感謝♪
ありがとうございます♪

街づくり胡桃ヶ谷の皆様へ、お日様キラキラ輝くような、
笑心地のニコニコ元気を送ります(^−^)♪


〜〜資料から抜粋〜〜

 【夏の「からだ」がよろこぶこと】
  ○発汗を快汗化(巡りよい水分代謝、良好な発汗)
  ○体内に蓄積した老廃物を積極的に体外へ排出(体内浄化=脳と内臓お大掃除)
  ○「こころ」の清涼化、スッキリ化(「こころ」の大掃除)
  ○夏の氣をチャージして秋の充実期を迎えられるようにする。
  ○慢性的な健康課題がある人は、その課題へアプローチ=改良
  ○健康体力に課題がある人は、その課題へアプローチ=改良
             ポイントは…

 【夏の「からだ」の…よろこびを支えるために生活習慣の見直しを…♪】
  ○生活リズムの見直し…
    (「からだ」のリズムと「こころ」のリズムは?)
  ○口に入れるものの見直し…
    (食事内容と水分内容は健康を補い養う方向ですか?)
  ○睡眠の質や時間の見直し…
    (「こころ」と「からだ」が快睡眠していますか?)
  ○「こころ」や思考の癖の見直し…
    (習慣化している灰色の癖はありませんか?)


茨城県 古河市 徳星寺「笑心地のストレッチ」

平成24年6月3日(日)は、茨城県古河市にある徳星寺で 「笑心地のストレッチ」⇒「ありがとう体操〜いつでも笑心地」 の講演会をさせていただきました。
前回、初めて伺ったのが5年前。 少しドキドキしながら山門を通り玄関に入ると、 住職様と奥様、徳星寺の皆様にステキなニコニコ笑顔で迎えていただきました。 とてもうれしかったです(^−^)♪ありがとうございます。

この日は大施餓鬼会の法要日でした。 私はこの5年間の研究で、 健康づくりには先祖供養がとても重要なことを深めることができました。 その思いを胸に…(笑)、この度、 ご縁をいただけた人々の「いのち」へ真心をこめて笑心地の健康体操を紹介しました。 (やっぱり、ご先祖様ってありがたい、と思うような時間になりました。)
久しぶりの茨城弁に心が和みつつも、 呼吸法やリンパマッサージ、股関節・膝関節の調整体操を皆さんと一緒に行いました。

寺院で講演会をする際は、課題になる身体動作は「正座」です。 正座が出来なくなってしまう理由をお話しして、 その改善運動の一部として上記の調整体操をご紹介しました。 時間に制限があるので、ピンポイントでしたが、 今回の体験がご自身の健康づくりを見直す機会になれば幸いです。
「からだ」をさする意味とその方法をお伝えした時…、 優しい笑顔で「ありがとう〜♪」の気持ちを込めて… ご自身の「からだ」をさすっておられる皆様がキラキラ輝いてみえました。 ご神仏とご先祖様に抱かれ守られているようなステキな時間でした。 とてもありがたい時間。ありがとうございました。
皆様の「いのち」がキラキラ輝く笑心地の日々をお祈り申し上げます。


徳星寺ホーム―ぺジはこちら


群馬県 伊勢崎市 つくし保育園 父母会講演会

平成24年2月25日(土)は、つくし保育園の父母会講演会をさせていただきました。
講演タイトルは、
『親子でつくる家族の健康part2〜病院に行く前に〜』
つくし保育園の父母会で父母会長をなさっている妙見寺住職様のご依頼です。
ご依頼くださり、誠にありがとうございました。
今回は2回目の父母会講演会でした(前回は平成22年6月)。 ですので、講演タイトルを、テーマを同じにして、 2回目のご依頼なので…、part2にしました。

子どもの健康づくりは、家族の健康づくり(生活習慣)が基礎=要です。
そして、子どもの健康づくりには、 ご両親や祖父母の生活習慣の現状がそのまま…子どものお手本になります。
子どもの健康を願うのであれば、ご家庭の生活習慣やご自身の「こころ」と「からだ」を、 より良好な方向へ調整する工夫と実践を続けていただきたいと思います。
(=資料より抜粋=)

サブタイトルに「〜病院へ行く前に〜」としたのは、 病院に行く前に、ご家庭で平素から実践していただきたい、 自然治癒力(今回は特に免疫力)を養う生活習慣(実践行動)は沢山あることを お伝えしたい、と申し上げたところ…このサブタイトルに決まりました。

免疫力は、日々の生活で育てて、養うものです。 現代社会は、免疫力ダウンを誘う事情がいっぱいですから、 知っていただきたい健康情報をお話ししました。
いろいろ盛りだくさんになりましたが、 今回も、私の幼児指導経験をお話ししながら、 子ども達が家族や大人の健康をどう見て、感じて、考えているのかをお話ししながら、 免疫力アップの体操&ワークを紹介しました。
リンパマッサージをしたり、関節を調整する体操をしたり…いろいろ、 時間いっぱい(すいません、オーバーしました)、 めいっぱい(笑)、笑心地ワールドを紹介させていただきました。


私は、父母会の皆様の優しくてアツい親心がよくわかりました。 子どもを授かり、育てることは、とても素晴らしいことです。 とても喜ばしいことのように強く思いました。
私は、お集まりくださった父母会の皆様へこれからもエールを送ろう♪と思いました。

子どもを育てる喜びのプロセスを支えるのが、ご自身の健康です。
自分よりも…子どもを!と思う気持ちはよくわかりますが、 私がレッスンでご縁をいただいた子ども達は、ご両親の健康をとても心配していました。
お父さんもお母さんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、 一緒に健康づくりをしてほしい。 そんな子ども達の願いを聞いた私の経験報告を紹介しましたね。 幼児だけではなく、高校生への授業経験もお話ししましたね(笑)。

私が、父母会の皆様に、
「どうか、お子さんが大人になって…、 家庭を持つことができて、お孫さんが授かって…、そのお孫さんを抱いたり、 お孫さんと一緒に人生を楽しむことができる時まで、元氣でいたいと思ってください。 そんな頃まで続く健康づくりのイメージを持ってください。」
…というようなお話をした時、 何度もうなずきながら聞いてくださった皆様の、真剣なお顔が印象に残っています。

最後に感想を下さった御方(女性)のお言葉が、ありがたくてうれしかったです。
前回の講演会で得たこと(さするマッサージ)を、 日々の生活で実践しながら、 体験したこと(自分のこと、お子さんのこと)を報告くださいました。 「ありばとう体操」をアレンジして活用くださっていました。
そして、「今までは、子どもさえ良くなれば…、と思っていたそうです。 ですが、子どもを思えばこそ、自分の健康づくりを大切にすることを 考えさせられました。」 と言ってくださいました。
ありがとうございます(^−^)♪

他にも、女の子のお父様(2回目の参加)が、 「お風呂で娘のからだを洗う時は、 教わったリンパ7か所を優しくさすっています。」と報告くださいました。
ところが…この報告には続きがありました(笑)。
「ところが…、娘のからだを洗う時間は長いけれど、 自分のからだを洗う時は、娘が湯船につかっているので、 自分のリンパはあんまり刺激ができないんです…。」
「そうですよね。。。」と事情はよくわかります。よくあるケース。
そこで、私は、追加アイデアを個人的にお話ししました。
……
いろんな質問をいただきました。 皆様、本当にありがとうございました。
そして、講演会を優しい空気で包んでくださった園長先生や園の先生方に御礼を申し上げます。
このように、和やか円満に講演会を終えることができたのは、 平素からの園と父母会との絆づくりの賜物だと思います。
心より御礼を申し上げます。

【講演会の内容】
・笑心地の健康づくり〜家族編〜
・病気の考え方と免疫力のはなし
・「からだの声の観察」について
・呼吸のワーク
・リンパマッサージ体操
・フットコンディショニング(前回の補足)
・背中さすり
・低線量被爆について

つくし保育園、父母会の皆様、子ども達に笑心地のニコニコ元氣を送ります(^-^)♪

★つくし保育園ホームページ
★妙見寺ホーム―ぺジ 妙見寺は元気が自然とわき上がってくるパワースポット的なお寺です♪

静岡県 御殿場 善龍寺 「ありがとう体操」

平成23年8月20日は、御殿場の善龍寺で講演会をさせていただきました。

この日は「第25回善龍寺夏季大学仏教講座」でした。
講演会のタイトルは「笑心地の健康づくり」。
夕方からの講座には、檀信徒様が沢山お集まりくださり、 笑顔いっぱい、愉快で(笑)、和やかな時間になりました。 参加くださった皆様の「からだ」がキラキラ光って見えました。 ありがとうございます。
実は、今回は2回目のご依頼でした。ありがたい気持ちでいっぱいでした。 真心をいっぱいにご本尊様の御前にて、笑心地づくりにはげみました。 本当に楽しい時間でした。

自然治癒力を引き出すための健康体操があることを知っていただきたい。 「からだ」は、自分でつくり変えることができる。 病気で体調不調や不都合があっても、改善できることを伝えたい。 それよりも、授かった「いのち」を感じながら、「いのち」のメッセージを聞きながら、 健康づくりをしてほしい…。伝えたいことがいっぱいでした(^−^)♪

静かな農村地域の夜…。
本堂の明かりがキラキラ輝いて見え、 ご神仏に包まれたような、心地よい時間になりました。
住職様を始め奥様やご家族の皆様、善友会の皆様、檀家様、 参加くださった皆様の「いのち」の優しさや温かさに包まれたステキな時間でした。 心より御礼を申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます(^−^)♪


前橋地区高等学校養護教諭研修会「リンパ…♪」

群馬の風土に大感激!!の一日でした。
研修会は、好評にて終了しました。 「からだ」は「こころ」を映す鏡?のようであるなぁ。としみじみ思いながら帰りました。
その鏡をみる「こころ」が必要なのですが、
身体感覚を促して…「からだ」を解放していくと…。。。
いろんなことがわかります。
素直な心で、私の話を聞いて、体験して、 実践?くださった先生方に感謝を申し上げます。
うれしかったのは、研修会終了直後に、 「来年も来てください!!」と言ってもらえたことです。
ありがとうございます(^−^)♪
miwa子先生、ありがとうございました♪
ご報告は、後日いたしますね♪


平成23年8月4日は、友人の養護教諭Oh先生の依頼で、前橋市に行きます。
知り合うきっかけは、群馬大学大学時代の友人の赴任先の中学校での講演会です。
chi先生、ご紹介くださり、ありがとうございました。
小タイトルには、短く記しましたが、今回の研修テーマは、
「リンパ体操を通して、緊張をほぐす方法や、身体感覚を高める方法を学ぼう」。
長いと、思う方はいると思いますが、的確な表現です(^−^)。
一般的な研修会ではなく、高等学校の養護教諭の専門研修です。
先生方の実務のお役にたてるよう、真心をこめて、知恵をしぼってみようと思います。
お会いできるのが、楽しみです♪ and、群馬の風土が大好きな私は、再訪が楽しみです♪

退職公務員の会「からだの調子を良くする健康体操

平成23年7月14日(木)の午後(14:00〜16:00)、藤沢市民会館で、
神奈川県退職公務員連盟藤沢支部の方々に、 健康体操の講演会(講和&実技)をさせていただきました。
とても暑い日の暑い時間の開催でした。
会場に到着して、皆さんのお身体のご様子をうかがうと…、
「からだ」に熱が溜まって、暑そうです。 扇子を活用する人、顔が赤らんでヒートアップしている人、暑いと言葉を繰り返している人…。 大変そうでした。
こんな時だからこそ、早く皆さんの体内環境を適温&血行良好にしてあげたい、 そう思いました。
そんな中、講演会の開催には、 「(暑い時期は)参加者が少なくなるので、 向いていないのでは?」とお話をされている方もおられました。

私は、こんな暑い時だからこそ、自律神経の働きを整えて、 「こころ」と「からだ」の調子をよくする方法があることを伝えたい!! という気持ちが強いので、一般的にはそうだなぁ…。と聞き耳を立てていました。 そして、私はこの暑い日に、来てよかった♪、 と思っていただける内容にしよう!と思いました。
もちろん、そのようになりました!!
私の話を素直に聞いて、体操をご一緒くださった会の皆様へ心より御礼を申し上げます。
とても楽しい時間でした(^−^)♪ありがとうございました♪
「からだがポカポカして気持ちが良い」
この言葉を、ステキな笑顔とともに、返してくださった方々のキラキラした目が印象的です。
私の指導がいいのではなく、やっぱりリンパの働きは素晴らしい!!と再確認をしました。

「暑い」と感じるのは、「からだ」のエラーサインです。
リンパと静脈の流れを改良して、 体内にこもった熱と老廃物を、早く対外へ排出する必要があります。
発汗腺を開き、熱と一緒に「こころ」も解放させると…。
体感できるのは、ポカポカ心地よい身体感覚です。
今回は呼吸の調整も行いました。胸郭呼吸をメインにしました。 終了後は、全員の姿勢が改良されたのを私は確認することができ、 お役を果たせたように思いました。 開始前よりも肩の位置が下がり、胸が広くなって見えました。 後方のカメラマンの方に、「皆さんの姿勢、変わりましたよね!」と聞いたところ、うなずいてくれました。 私は、うれしかったです。皆さんも嬉しそうでした。

私を講師に推薦くださったM-koさん、ありがとうございました。 お陰様で、笑心地あふれる心地よい時間になりました。 ご好評いただくとこもできて、安堵しています。
会の皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

◆講話&実技内容◆
笑心地の健康づくりの提案
私の過去のリハビリ談
「ありがとう体操」の紹介
「ここと」と「からだ」のしくみ (大脳と脊椎神経の連絡やリンパの働きについて)
暑さがこもる「からだ」から、熱が発散される「からだ」になるリンパマッサージ体操
◆ティータイムでの懇親(感想意見交換や質疑応答)◆
「とっても気持ちが良いよ」「ポカポカしていい気持ち」の感想交換♪
リンパと血管の働きの違いを知りたい!
頭の血流がよくなるマッサージ体操をしたい!
など。ありがとうございました!


天台宗東海教区教 研修会「ありがとう体操」

7月9日(土)14:00〜16:00、名古屋駅付近の阿保ホールで、
天台宗東海教区教学布教法儀研修会、 『ありがとう体操「いのちにありがとう」』の講演会をさせていただきました。
この日の名古屋は、猛暑日の予報でした。 確かに、名古屋駅についた時、暑さは抜群。 暑くて、機嫌が悪そうな方が多くて、気の毒に思いました。 私は、大好きな名古屋の到着にウキウキモード&笑心地でした。 私は、新幹線で、暑くても快適に会場へ到着できるように、 リンパマッサージ体操「ありがとう体操」をフルコースで行って下車したからです。

今回は、お坊様を対象にした講習会です。 お坊様は、7月は、お施餓鬼供養が始まり、お彼岸のご供養が終わるまで、 暑い中、大変お忙しいお立場にある方々です。 私もご先祖供養で、いつもお世話になっているのが、お坊様です。 これは、お役にたてるように、真心をこめておつとめしたい♪そんな気持ちでいっぱいでした。
今回のご依頼は、以前、私が天台宗の埼玉教区で 「ありがとう体操」の研修会をさせていただいた時に、 研修会の担当をされていたT住職のご紹介でした。
その時の講演内容がよかったので、 この度の東海教区の研修会の講師に、私をご推薦くださったのだそうです。
なんて、ありがたいことでしょう!!
そのお話を会場で伺い、嬉しくてありがたい気持ちでいっぱいになりました。 (T住職様、ありがとうごさいます。)
暑い日の暑い時間帯の研修会でしたので、 暑い時期の体温調節機能を調整(メンテナンス)するありがとう体操をご紹介しました。
知っていただきたい「こころ」と「からだ」のしくみ (機能解剖学と大脳生理学の情報)の資料を持参しました。 盛りだくさんの資料で、大変だったかもしれません。 私が描いているイラストを参考にして、 笑心地の健康体操や体調改善ワークを体験していただきたかった思いが強くなったのでそうしました。
加えて、 私が研究している自然治癒力と「氣」の次元についても、お話させていただきました。
「背中さすりワーク」を紹介させて頂いた時、 背中に当てている手に流れる「氣」について、お話しました。 そして、自然治癒力を高める氣について、私の研究視点と経験談を紹介して、 すこし意識をしていただきました。 そうしたら、ステキな空間になりました。 氣の良い空間、と表現できると思います。

「からだ」をさすりながら、「ありがとう〜〜♪」「これからもよろしくね〜〜♪」 などと話しかけながら、のんびり体操をしました。
リンパの流れをよくしながら、関節の動きを引き出す体操をしていると…。 とっても気持ちが良いです。 みるみる…皆さんの御顔が自然な笑顔(ほほえみ)になっていくのがわかりました。
楽しかったですね(^−^)♪
体操をしながら、それぞれの「からだの声」や思いついた感想を口に出してくださいました。 自然な流れだと思いました。 私は、その言葉に合わせて必要な情報や思考をフィードバックさせていただきました。

私が、寺院での「ありがとう体操」の時、背中さすりワークをする時は、 ご神仏(ご本尊様)の御力を感じる話も加えました。 (自然治癒力に関する氣の良い空間が存在する話。 つまり、それがご神仏のご存在を示していると私が考えるようになった話です。)
ご神仏と共に生きておられるのがお坊様です。 私の話をそのまま聞いてくださいました。 ありがたいことです。心より感謝を申し上げます。
終了後は、様々なご好評をいただきました。ありがとうございます!
・「からだ」が気持ちよくて、眠くなりました(^^)。。
・資料の解剖イラストにニコニコ顔が描いてあるのがいい。
・気持ちよかったが、ムツカシイ(^−^)!!
 (すいません。医療情報は本当にムツカシイです。精進します。)
・時間が進むのが早く感じた。
 など。
私の講演スタイルは実技(セルフケア)が入ります。
自分の「こころ」と「からだ」を心地よく〜調整するのが目的です。 終了後に、このようなスマイルモードの御言葉を頂けると、安堵します。
この度、研修にご参加くださいました皆様に深く御礼を申し上げます。 益々のご活躍とご健康とお祈り申し上げます。 東海教区へ、笑心地のニコニコ元氣を送らせていただきます(^−^)♪

◆資料の内容◆
「ありがとう体操〜いつでも笑心地」の説明チラシ
「リンパを流して いい感じ…の体操」
「筋肉が よろこぶ体操♪」
「背骨が よろこぶ体操♪」
「からだほぐし」で笑心地しましょう(飛島善光寺「いきいき講」平成22年3月17日資料)


◆体験「笑心地ワーク&ありがとう体操」◆
「笑心地」の提案
病気を改善する思考=積極的ポジティブ思考(コミュニケーション)の提案
リンパマッサージのコツ(ソフトタッチの体験)
背中さすり(ぜひ、お寺で檀信徒様とご活用ください!のワーク)
「氣」の話
リンパマッサージ 7エリアの紹介
肩をほぐす体操(肩甲骨の運動)
お話合い(いろんな「からだの声」をくださいました♪)


都留市 清泉寺 健康講演会「ありがとう体操」

平成23年4月24日(日)午後1時から、1時間程度、 山梨県都留市の清泉寺で「ありがとう体操」の講演会をさせていいただきました。
お地蔵様のお祭りでした。清泉寺のまわりは自然豊かな景色が広がり、 清らかな川が流れていました。
自然が美しいだけではありません。
お寺様で講演会をさせていただく時にいつも感じることがあります。 信仰心の美しさです。長年月日をかけて積み重ねた信仰の場は、 その真実を私に教えてくれるように思います。

ちょっと、不思議に思う方が多いと思いますが、 私は、今までいろんな場所で運動指導や講演会を経験しています。
その中で、神社やお寺での健康講演会や健康体操教室の経験は、 言葉に表現することができない、不思議な感覚というか、価値観を私に体験させてくれます。 既存の健康体操を超えた結果がでるからです。
やっぱりご神仏はいらっしゃる!見えないけれども、その存在を確信せずにはいられない、 とてもステキな時間になります。 今回もその大切さをしみじみ感じました。

今回は、リンパマッサージを中心に体内浄化促進、自然治癒力アップ& イキイキ&ニコニコ元氣な細胞を増殖させる健康づくりの紹介をさせていただきました。

定番の「背中さすり」は大好評で嬉しかったです。
からだをさするといっても、自分で自分の背骨はさすれません(笑)。 みんなでこころを合わせて「いのち」を感じて、「からだ」に感謝の言葉を伝えました。

小学生から高齢者まで、幅広い年代で「ありがとう体操」をしました。
とっても心温かい檀信徒さんばかりで、 愉快な笑い声がいっぱい、いっぱいわき上がりました。
住職様のおおらかでお優しい心がありがたい(^−^)ステキな時間でした。
ありがとうございました!

清泉寺ホームページ

飛島善光寺 「いきいき講」で「からだほぐし」

次回の飛島善光寺「いきいき講」は 9月11日(水)

飛島善光寺は、 愛知県海部郡飛島村にあります。
今年で7年目だと思います。
このように、年を重ねてご依頼いただけるのは本当に有難いことです。 ありがとうございます。

最初は「笑いと健康」の健康教室の講師で伺ったように思います。 今年度も年5回の「いきいき講」で「からだほぐし」を担当させていただいています。 私が「身(からだ)ほぐし」をさせていただいた後、 佐々木副住職から、「心(こころ)ほぐし」の法話をいただきます。

からだをほぐして、血行と氣の巡りをよくした後の法話です。 私は、毎回この時間が楽しみです。
佐々木副住職様のお話が、素直に「こころ」にしみ込みます。
「からだ」がほぐれると、「こころ」の受け止め方が変わるように思います。 毎回、孔子の教えの中から、テーマを選んでお話しをくださいます。
今の人生や生き方を振り返るちょっとした言葉を投げかけてくださいます。 優しくお話しくださる言葉が、時に心にドキリ!としたりしますが、 大変おだやかな口調で、和やかに「いきいき講」が終わります。

毎回、帰りの電車で、私はお話しいただいたお言葉をかみしめ、かみしめ… 新幹線で心の糧にして帰っています。

からだを動かして、いい気持ちになるのは、当たり前。
しかし、現実逃避や自己保身から一時的に退避するような運動では、 幸せな人生のお役には立てないと思うようになりました。
祈ることが真の健康づくりの源であると、 深く考えるきっかけをくれたのが、この飛島善光寺「いきいき講」です。

ご本尊様の御前で、お集まりくださった方々の御魂のお役にたてるよう 精進しているところです。


飛島善光寺ホームページ
「いきいき講」の掲載記事

平成24年度「いきいき講」は、以下の日程で終了いたしました(^-^)。
今年も皆様と心をあわせて、笑心地のステキな時間を紡ぐことができました。
深く御礼を申し上げます。
来年も、リンパマッサージや呼吸法、 ヨガ的な健康体操をして「からだほぐし」をさせていただきます。
皆様にお会いできるのが毎回楽しみです♪
来年も、よろしくお願いいたします♪

             平成24年12月2日 聖子御礼(^-^)♪♪

   【平成24年度 「いきいき講」のレポート♪】      3月 14日 (水) 13:30〜15:00 豊氣巡る笑顔の体操時間でした♪      5月 23日 (水) 13:30〜15:00 夏のからだへスイッチONの時間でした♪      6月 20日 (水) 13:30〜15:00 愛を巡らせる体操の時間になりました♪      9月 12日 (水) 13:30〜15:00 秋の「からだ」がよろこぶ時間でした♪     11月 14日 (水) 13:30〜15:00 冬の笑心地上手な体操時間でした♪
   【平成25年度 「いきいき講〜からだほぐし、こころほぐし〜」開催日】      3月 13日 (水) 13:30〜15:00 春のからだを確認⇔笑心地でした♪      5月 29日 (水) 13:30〜15:00 愛を巡らせる体操時間でした♪      6月 19日 (水) 13:30〜15:00 梅雨のステキ(光)時間しました♪      9月 11日 (水) 13:30〜15:00     11月 13日 (水) 13:30〜15:00

「からだ」がよろこぶ運動療法♪

生活習慣病など・・・

過去に教室をさせていただたいた疾患は、沢山あります。
まとめて言えば、生活習慣病ですが、 病気の種類はいろいろ。

運動療法は、病気の内容や体質や「こころ」の状態に合わせて行います。
実は、◎○すれば、いい。というマニュアルはありません。
毎日毎日…活動してくれている細胞さんを活性化させる思考の運動療法が必要です。
人生いろいろ、病気もいろいろです。
ですが、病気をきっかけに人生を豊かに歩んでおられる人々は沢山いらっしゃいます。 今まで、そして現在も進行中の運動療法の実践について、 私が考えていることをお伝えしたいと思っています。 同時に、病気を人生の友(笑)として歩んでおられる人々のレポートも加えたいと思います。
とはいいながら、現在は、定期的な病院での運動療法を指導していません。
ので、関連したケースのご紹介をしながら、 過去の運動教室から得たことをまとめてみようと思っています。

生活習慣病は改善できる病気です。予防もできます。
一人でも多くの方々に、情報をシェアしていただきたいと思っています。

これから、内容を作成します。しばらくおまちくださいませ。

笑心地の研究レポート…いろいろ♪

笑心地を支える研究…いろいろ♪

「笑心地〜ありがとう体操〜」を支える、私の研究レポートをさせていただきます。
過去に、上記した「からだ」がよろこぶ運動療法=笑心地を学会発表したことや、 健康づくりを求めていくと…既存の科学(現代科学)からはかけ離れてしまった研究や、 文化芸術信仰と健康事情の関連等々…私の研究領域は幅が広くなりました。
個人的な雑学ですが、忘れないうちにご紹介したいと思います(笑)。
また、研究に際しては多くの皆様にご指導やご支援、ご協力をいただきました。
この場を借りて、深く御礼を申し上げます。ありがとうございます。

これから、内容を作成します。しばらくおまちくださいませ。

メディア 

メディア紹介

メディア化した活動のご紹介です。
新聞や雑誌に掲載いただいたり、TVやラジオにも出演させていただきました。
各メディアの皆様、そしてメディアにご縁をつないでくださった皆様に、 深く御礼を申し上げます。ありがとうございます。
手元に残っているもので、資料になりそうな内容をピックアップしました。

これから、内容を作成します。しばらくおまちくださいませ。

体操DVD「ありがとう体操〜いつでも笑心地〜」


健康体操教室や運動療法の現場で紹介している体操をテーマごとにまとめた体操DVDです。
実際の指導では、ご参加くださる方々の「からだ」の様子に合わせて、 時間をかけて1つの動きやセルフマッサージを行ったり、 別の体操やワークを行ったりしています。
DVD「ありがとう体操〜いつでも笑心地〜」では、 手軽に、気軽に、ご自宅や職場で体験していただきたい、 そして、ご覧いただきたい、という発想でつくりました。 詳細は後日付け加えます。


中外日報 元旦号 『けさのひと言』掲載記事


中外日報の平成24年1月1日元旦号『けさのひと言』をさせていただきました。

今年も皆様のご多幸とご健康を祈って、 元旦から笑心地パワーを大空いっぱいに送っています♪
そんな気持ちをこめて原稿を書きました。
こんなステキなチャンスをくださった編集長に大感謝!!
記事とコメントはこれから作成します。



週刊 仏教タイムス 掲載記事


平成23年9月1日 週刊仏教タイムスに、
平成23年8月20日の御殿場、
善龍寺の講演会「笑心地の健康づくり」を取材いただきました!




国土交通省 広報誌 随想 「健康づくりに笑心地はいかがですか?」






人生じゃーなる 【逢えてよかった】 「いきいき講」で心身いきいき






中外日報 飛島善光寺別院「いきいき講」掲載記事






SWINGOO swingoo〜♪な女性?として掲載






Diabetes Team Case Report 糖尿病の運動療法の症例レポート






常陽新聞 美浦村保健センター健康体操教室 





【人生じゃーなる】連載『笑顔で「ありがとう体操』中外日報



11月号 「こころ」「からだ」を温かく

これから掲載記事と説明をいれます。



10月号 感謝の秋に心身の調整を

これから掲載記事と説明をいれます。



9月号 寝返り運動で夏の疲労を解消

これから掲載記事と説明をいれます。



8月号 リラックスして秋の準備を

これから掲載記事と説明をいれます。



7月号 「こころ」の曇り 発汗で発散!





6月号 「からだ」を夏モードに♪





5月号 背骨ゆらしでリフレッシュ!





4月号 働きものの 筋肉をほめよう   





3月号 春のスイッチON! 





2月号 「からだ」に春の氣を巡らせる






1月号 年の始めは「からだ」にご挨拶 





プロフィール

ただいま、プロフィールを考え中です(^−^)♪
自分で自分のことを紹介するのは難しくて、勇気がいるし、ちょっと悩みます。
「写真よりも実物のほうがステキですよ!」と言っていただく事が多いです(笑)。
しばらくおまちくださいませ。

過去の活動いろいろ…♪

過去の教室や講演会、イベント等の一覧表を作成しようと思います。
健康運動指導士の資格を取得した時、全ての年代、 できるだけ多くの環境ジャンル(職種、地域、家庭環境、身体状況等)を問わず、 チャンスが頂けるのなら、沢山の人々の指導経験を積んで、経験を糧にして、 健康づくりのお役にたちたい、と思い猛烈に励みました。
…と思って18年。 誕生から、この世を去る頃まで、幅広い年代の「からだ」=「いのち」と出会いました。 これからも経験の研鑽は続きますが、まとめておきたくなりました。
作業はこれからです。しばらくおまちくださいませ。

めばえちゃんギャラリー

「めばえちゃん」や笑心地のイメージキャラクターを活用して、
制作くださった作品の一部をご紹介します♪
温かい真心がいっぱいつまった品々をありがたく活用させていただいております。
皆様、ありがとうございます(^−^)♪
これから作成します。しばらくおまちくださいませ。



Copy right ありがとう体操  all right reserved  岡村聖子  Since 2011.Feb